1. まとめトップ

【けが人】続々!?リラクゼーションとマッサージの違い!

近年増加傾向にあるマッサージでのケガ!その実態は専門的な知識のないマッサージによるものだった。

更新日: 2013年09月17日

yusuke0727さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 16024 view
お気に入り追加

最近問題になっているマッサージ

国民生活センターと全国の消費生活センターに寄せられた相談が計1265件に上り、過去最多

整体やカイロプラクティック、マッサージなどの施術でけがなどをしたという相談が増加傾向にあるとして、国民生活センターが注意を呼びかけている。

なぜこんなことになるのか?

「リラクゼーション」「足つぼマッサージ」などを名乗る店が急増してい ますが、これらは国家資格免許を持たない施術者がほとんどです(約9割は無資格)。

あなたも今から整体師になってもいいんです!それが整体師なんです。

「○○マッサージ」「ボディケア」「トリートメント」などと称して施術する者のほとんどが無免許(素人)です。免許を取得しているならば単純に「マッサージ」と表記します。

名称の如何に関わらずマッサージを業とできる者は、医師以外では「あん摩マッサージ指圧師」の有資格者のみである。

有資格者と無資格者の見分け方

電話でもメールでもよいので『マッサージできますか?』と聞いてください

整体の民間資格ではマッサージ行為は出来ないので、『出来ます』と答えたら、行くのをやめてください。不勉強な証拠です

看板に「按摩」「マッサージ」「指圧」のいずれかが書かれている
 (クイックマッサージ、リラクゼーションマッサージなどは無資格のことが多いです)

料金表が表にない
 (誰でも見える場所に料金を掲示してはいけないことになってます)

1





yusuke0727さん