1. まとめトップ
  2. おもしろ

食べるまでの時間も楽しむ「知育菓子」の発想が面白い!

作っている時間も楽しむ知育菓子!昔は練るだけでしたが、今ではいろいろな種類のお菓子がでてあるようで、その発想に驚き!まとめます!

更新日: 2013年10月05日

590 お気に入り 215856 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ 火を使わない知育菓子「チョココローネ」

『チョココローネ』は、子どもたちが大好きな「丸める」「のばす」「巻く」「しぼる」という動作を楽しみながら作れるお菓子

さらに母としてうれしいポイントは……キットのほかには水と電子レンジ(とハサミ)があれば、作れてしまうということ!

プレーン味」と「いちご味」のパンのもとが両方、セットに入っており、1商品から2コ作れる。

チョココローネ作ったー♡ʔ•̫͡•ʕ 自分的には黄色の方が美味しそうかなw pic.twitter.com/MnEeiXMxUq

■ お尻を作るシュールなお菓子「クレヨンしんちゃん ぷりぷりプリン」

株式会社ハートより発売されている、ぷるぷるのおしりのようなプリンが作れるお菓子キット「クレヨンしんちゃん ぷりぷりプリン」

しんちゃんとお尻と言えば「ケツだけ星人」などテンションの高いギャグが特徴。「ぷりぷりプリン」は、そんなお尻をプリンで作ってしまうというくだらなさが楽しい商品

電子レンジで加熱­してと冷蔵庫で冷やすだけで美味しいプリンが出来ます。子供も喜んで食べていました。

■ 難易度高くて、すっごい作り応え「つくろう!おべんとう!」

粉に水を加えてお弁当型のグミのようなお菓子を手作りできる、クラシエフーズの「ポッピンクッキン つくろう!おべんとう!」

水と粉をまぜてトレーに流し込むと、ヨーグルト味のおにぎり、イチゴ味のタコウィンナー、マスカット味のブロッコリーなど、おべんとうの具にそっくりなゼリーやグミが完成。

すっごい作り応えがあった。特におにぎり。不器用な私が作り上げたのは、顔面ゴマまみれのパンダっぽい物体、その他、スパゲッティ、玉子焼き等、料理というか実験的で楽しかった

つくろうおべんとう! だいの男4人で、こんな時間に、ねるねるねるね作ってる pic.twitter.com/XRX1lF1Ea3

■ シンプルでかわいい「ヤタイマンのハンバーガーやさん」

「明治 ヤタイマンのハンバーガーやさん」は、モナカにグミをはさんでハンバーガー風お菓子が作れる知育菓子

ハンバーグやレタスの形のグミを重ねて、最中のバンズに挟むだけです。グミが崩れないように、間にジャムソースを塗ります。

ちゃんと、ハンバーガになったw
で、グミが硬いタイプだから、
スゴく美味しいぃぃぃぃぃいいい(*´ω`*)n

菓子でハンバーガーとチーズバーガーを作った。ヤタイマンのハンバーガーやさん、らしい pic.twitter.com/AxA4E4UcPG

■ 化学の実験みたいで面白い「火山であわわ」

1 2