1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

みんなが、知らないキャラまだまだいるぞ!ゆるさに笑える「ゆるキャラグランプリ2013」

「ゆるキャラグランプリ2013」の投票が開始されました。今回、ふなっしーは参加を辞退!「地域の活性化のため、そして、埋もれているキャラのため辞退」という男前の理由に世間が沸きましたが、独断と偏見をもってまだ日の目を見ぬゆるキャラたちをまとめたいと思います。

更新日: 2013年11月05日

221 お気に入り 198388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ 知名度うなぎのぼり!「ゆるキャラグランプリ2013」

熊本県の人気キャラクター「くまモン」と愛媛県の「バリィさん」

■ 「ふなっしー」は辞退!「まだ埋もれているキャラ」に日の目を!

千葉県船橋市 非公認キャラ

「ご当地キャラ総選挙2013」で優勝

11月に控える「ゆるキャラグランプリ 2013」との二冠にも期待がかかる中、「辞退するなっしー」と不参加を表明。

「地域の活性化が大前提にあるなっしー。まだ埋もれているキャラクターがグランプリで1位をとって、そこが活性化するのがこういったグランプリの趣旨なっしー。連覇を掛けて優勝した人が乗り込むのは、少し違うなっしー」と理由を語った。

そこで、「ふなっしー」の言う、まだ埋もれているキャラをまとめてみました!

■ 豚なの?白鳥なの?「スワットン」

エントリーNo.31 (北海道)
北海道浜頓別町

浜頓別町のマスコットキャラクター「スワットン」。昨年、公募により誕生したばかりだそう。

クッチャロ湖に舞い降りる美しい白鳥のように、北海道浜頓別町に幸せを運ぶ妖精が舞い降りた。浜頓別の幸せのそばに、このキャラクターあり。

白鳥はクッチャロ湖からきているのはわかるのですが豚はいったいどこから??? と調べたところ、浜頓別の「頓(とん)」→豚(とん)ということのようです(驚き)

地元のゆるキャラ『スワットン』グッズget♪(o・ω・)ノ))種類は少ないけど以外とTシャツ良いかも!安いから気軽に買える♪ twitpic.com/co1345

■ 逆立ちだってできるんだぞ!「いくべぇ」

青森を旅していた妖精。旅をする間に、青森をとても気に入り、青い森に住みつきました。

いつも頭にはりんごの花をモチーフにした帽子をかぶり、お尻にはブナの葉のしっぽがついています。

これは青森の「A」をモチーフにしているのだな、と思えるのですが、この着ぐるみを見ると足と足の間がほとんど床にくっついてしまっているのでAというよりスライムに見えてしまいます。

えっ! そんなんできるの!!

■ 「開運★おやまくま」

エントリーNo.555 (栃木)
栃木県小山市

開運★おやまくまは栃木県小山市のマスコットキャラクターである。

おやまくまをよーく見ると... 顔が「小山」の文字になってるんだよ♪

何故「開運おやま」なのか。それは1600年慶長五年に徳川将軍家の栄光の道を歩むきっかけとなった「小山評定」の舞台が下野国小山(現在の栃木県小山市)だったことから「開運のまち」と発信されています。

やばい…だんだん、たれ目にやられてきた。
こっ…こいつ、かわいいやん。

くそっ…さのまるに投票しようと思ってるのにおやまくまが可愛くてもう。

1 2 3