コストと「ブランド料」が地域差を生む要因になる

出典九州のガソリンが全国一高い理由:qレポート:特集:qBiz 西日本新聞経済電子版 | 九州の経済情報サイト

仕入れ価格は、原油価格と、精製・配送などのコスト、元売りが設定する「ブランド料」を上乗せして決まる。このうち、原油価格そのもので地域差が出ないため、原油価格が上昇すると全国どこのスタンドも同じように上昇する。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

円安の今こそ気になる!ガソリン価格の地域差とその理由

旅先で「あれ?なんでこんなにガソリン高いの?」と思った事、ありませんか?円安でガソリン価格が高騰中。そんな時だからこそ、少しでも安いガソリンスタンドを選びたいですよね。

このまとめを見る