1. まとめトップ

コミュ障を克服する12の方法

コミュ障を克服する12の方法をご紹介します。12個全部できなくとも、これを知るだけで意識が変わると思います。コミュ障の人は他人を意識することが原因で、それに意識を向けなければ克服できます!一つ一つステップアップしましょう。

更新日: 2013年09月18日

568 お気に入り 418560 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nonno0628さん

1・「人に嫌われる事は当たり前だと思う事」

出典wjproducts.up.seesaa.net

友達や恋人を作りたいと思うなら普通、人に好かれなければ、と思うはず。
だが逆に大切なのは、「人に嫌われて構わない」と考える事だ。

これが大前提。
こう考えなければ、自分を出す、という事が不可能だから。

リア充の奴らは、全ての人から好かれている、
というように見えるのは完全に勘違い。
どんなに人間的にモテる奴でも、そいつを嫌いだと考えている奴は必ず大勢いる。 現にお前らはリア充嫌いだし。

また社会的に成功してる奴ほど、アンチが多い。
嫌われ者とリア充の違いは、責められる隙があるかどうかの違いなだけ。

だからお前を毛嫌いする奴、
敵対する奴は今後も絶対に存在するし、 それは受け入れなければならない。 だけどそれは、誰でもそうなので気に病む必要はない。

2・自分をさらけだす

出典trendnewschannel.info

ありがちだけど、これがマジ大事。
んで特にポイントは、趣味を聞かれた時だ。

趣味は自分という人間を知ってもらうのに一番大事な要素。
だから無趣味だ、と答えるのは最悪。 だって嘘だし。何にも興味ない奴なんているはずない。

んでゲーム・アニメが趣味ならば、偽り無くそう答える。
そもそも趣味に上下なんてないし、恥ずかしい事ではない。
コミュ症は、オタクと思われたくないと考え、 興味ないくせに映画鑑賞だとか、読書だとか適当に答えたりする。

会話相手は、それではと映画の話を振ってくるが、当然に話せない。 イコールつまんない奴だと思われる事になる。

オタクがきもいのは、
相手方に興味がないのに一方的に語りだす奴がいるからだ。
そこを気をつければ問題ない。

また無理に、相手と趣味が合う必要もない。
アニメが好きな自分という人間を認知してもらう事が大事。

3・他人という存在を過大評価するな。というか、むしろ舐めてかかれ。

出典img.pics.livedoor.com

人間なんて誰しもどうって事もない。しょーもない。
自分勝手でだらしない。お前と全く変わらない。マジで。

コミュ症は他人を3倍以上、過大評価してる。
大きくしすぎ。 それを理解すること。

分かりやすくいうと 堀北真希もう○こするし、
家でテレビ見てケツかいて、屁をこいてる。

これを想像出来ないという壁は誰にでもあるもんだが、
コミュ症はその傾向がとにかく強い病気。
だからコミュ症ならば、むしろ他人は舐めてかかるという心構えが丁度良い。

心の中で、他人の欠点見つけてディスれ。
不細工だなぁ、とか、こいつDQNじゃね?とか、うぜーわとか何でもいい。

嫌な奴かもしれんが、元々過大評価してしまう癖があるのだから、こうやって調整をつける。

4・ムカつく事を言われたら、「そんな言い方ないじゃないの?」これだけでも言え。

出典image.space.rakuten.co.jp

他人から失礼な事を言われる、ディスられるという場面は必ずある。
だからまず、普段から心構えはしておけ。
極端だけど、家を一歩でたら敵がいると思え。

俺みたいないじめられ体質の奴は、ディスられると、
とにかく動揺してしまい、 頭が真っ白になってしまう。
あと、こんな事でキレたら大人げないかな、と考えてしまう。 面倒くさくもなる。

んでその場では、謝ってしまったり、
へらへらして、その場をごまかそうとする。

だけど時間が経つと、やっぱりその理不尽に腹が立ち、
言い返せなかった自分 が嫌になる。
結果、人付き合いが嫌になり、コミュ症になる。

まず、何でも他人からイラッとさせられたらその直感は正しい。
お前は悪くない。絶対的に怒っていい。

とはいえコミュ症はすぐにうまく怒れない、
返せないから、 「そんな言い方ないじゃないの?」
俺はこのフレーズだけ言い返すようにしてる。

涙目でも、かっこ悪くてもいい。顔真っ赤かでいい。
とにかく不快感を伝える事をする。
へらへらしてごまかしてしまうのだけは、絶対しない、という心構えでいろ。

5・空気はよむな

出典androidnavi.net

コミュ症は空気よめないと思われることを過剰に恐れすぎている。
だから空気読めない奴を目指せ。それで丁度いい。

そもそも空気読んで会話するなんて事は、
コミュ症にはハードル高すぎる。

テレビのタレントみたいな会話は、あれプロだから出来てるだけだけど、 コミュ症はアレをしないといけないと思ってる。無理。

サムくても、うざくても、変人と思われても、
シーンとなっても気にするな。
結果はどうなっても、思いついた事を喋れば100点だと自分を褒めろ。

会社でも会議とかで、発言しないで黙ってる奴より、
ばんばん筋違いな勘違い発言をして怒られたりしてる奴の方が、
その場はどうあれ、結果として圧倒的に出世する。

つまりは人に認められるという事だ。 そういうもんだ。

6・女にモテようなどと考えるな。

俺は男だから、女のコミュ症の人はどうなんか良く分からんが
男の場合、女という存在がコミュ症に大きく関わる気がする。

要するに、女の前で恥かきたくない、嫌われたくない。
女の前で恥かいたり、女にディスられると、
男のそれより遥かにダメージがでかい。

それを恐れすぎたり、トラウマになったりしててコミュ症になってる。

だけど考えてみろ。
コミュ症が計算して女にアプローチし、モテるなどとそんな高度な事は無理だ。 だから、モテる事は諦めた、と一旦心に決めろ。
するとその障害はなくなる。

正直俺は、女が何考えてるかは、今でもさっぱり分からない。
訳分からん事でキレたり、喜んだりする。
やけに馴れなれしくしてくるから、気があるのかと思ったら全くそうじゃないとか。 意味不明。 意味不明な存在なのだから、気にしても仕方ない。
だから、好みの子を目の前にしても、かっこつけようとか、思うな。
彼女にするとか不可能と思え。

そうすると、なんとか多少の会話は出来るようになる。
んで、下心無くいると、意外にも向こうからアプローチがあったりする。
なんで自分がアプローチされるのかは全く分からないが、それで付き合えたりする。 ソースは俺。

1 2