1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

次は2021年。19日の「中秋の名月」が特別だった

9月19日は「中秋の名月」。全国的に天気もよく観測に適しているといわれている上に、満月の中秋の名月は今後、2021年まで見られないという。

更新日: 2013年09月20日

302 お気に入り 116438 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

9月19日は「中秋の名月」だった

中秋の名月(旧暦の8月15日)となる19日、日本列島は晴天に恵まれ、各地の夜空を満月が彩った。

2013年9月の満月は9月19日の20時13分に起こりますので、一昨年と昨年に続いて3年連続で満月の中秋の名月になります。

▼中秋の名月の言われ

昔から、秋こそが月を見るのによい季節とされていましたが、秋である7月~9月のちょうど真ん中の日が、8月15日です。

古来から観月の好時節(絶好期)とされ、月下に酒宴を張り・詩歌を詠じ・すすきを飾り、月見団子・里芋・枝豆・栗などを盛って、神酒を備え月を眺めて楽しんだと言われている。

そのため、8月15日を「中秋の名月」と呼んで、月をめでることにしたのです。

▼「中秋の名月」が満月になることは少ないという

中秋の名月が必ずしも満月であるとは限りません。むしろ、満月でない年の方が多いといってもよいでしょう。

これは月と地球の公転軌道の関係で、新月から満月までの日数が15日とは限らないために起こります。

旧暦の周期と月の満ち欠けの周期が厳密には一致していないため

中秋の名月当夜の満月は、今年を最後に2021年まで見られません。

2021年までは少し欠けた状態になる

▼各地でも観測会などが行われた

宇宙航空研究開発機構(JAXA)では9月19日の月の出から2時間ほど、動画撮影した「中秋の名月」をインターネット中継

神戸ハーバーランドでは、カップルらが岸壁に腰を下ろし、うっとりと見上げていた。

▼Googleロゴも中秋の名月に変更

今日のGoogleロゴは、中秋の名月にあわせて月見をしている男女のイラストだ。「google」という文字が雲で描かれている。

▼ネットでも話題に

望遠鏡で撮影した満月の仲秋の名月。 清らかな輝きに満ちています。 pic.twitter.com/qV5Z0kYSNl

おばあちゃんちの月下美人が咲いたので満月とコラボで撮ってきた!でも朧月夜。 pic.twitter.com/iUuwK59VCu

サー。今日は中秋の名月だっけ?満月綺麗っすなぁ。なんか、温泉とか行ってゆっくりしたいなー。疲れを取りたい。

1 2