そもそもひと口にオリーブオイルと言っても、バージンオリーブをの果実をそのまま搾った「エクストラバージンオリーブオイル」から、精油したオリーブオイルをバージンオイルに混ぜた「ピュアオリーブオイル」、搾りかすの抽出オイルを精製した「精油オリーブオイル」と大きく分けても3種類、さらにこの中から、オイル加工時に生じる酸の濃度により8種に細分化されるほど、その種類は多彩だ。

では、いったいどうやって良質な商品を見分ければいいのか。
カリフォルニアオリーブオイル評議会(COOC)の数字を見れば、前述の通りオリーブ油の年間消費量はアメリカだけでもじつに年間7億2千万ドルにも及んでいる。だがこれについても、正真正銘エクストラバージンオリーブオイルだけでないことは明白だとMueller氏は主張する。評議会のアドバイスを参考にしつつ、本物のオイルを見分けるポイントを絞ってくれた。

出典オリーブオイルに隠された衝撃事実を米サイトが紹介 正しい選び方は - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

油とは思えないほど健康効果が大きいオリーブオイル ただ偽や低品質には注意を!

オイルは基本的に太るイメージですが、オリーブオイルに限っては健康面の効果が大きくむしろ積極的に摂りたいオイル。料理に使うのはもちろんですが、食べる以外でもいろんな使い道で健康効果が発揮できるようです。

このまとめを見る