1. まとめトップ

彼岸花を見に行こう!神奈川県編

神奈川県内で見られる彼岸花の名所スポットです。毎年9月下旬から10月上旬くらいまでが見ごろです。

更新日: 2016年09月25日

19 お気に入り 75555 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nasukoBさん

鎌倉市・英勝寺

英勝寺(えいしょうじ)は鎌倉市扇ガ谷にある浄土宗の寺院。現在、鎌倉で唯一の尼寺です。
16時が閉門時間なのでお時間にはご注意を。

画像は
いいねぇおじさんさんよりお借りしました。
http://www.kamakuratoday.com/suki/iine/index.html

【鎌倉ざっくり歩き方】花のお寺、英勝寺。JR鎌倉駅西口から歩いて約12分。西口から歩いて「市役所前」交差点で右へ。あとはほぼ道なり。

明日は秋分の日、お彼岸の中日です。この時期にあわせたかのように満開を迎えた英勝寺のヒガンバナ。ずばり、見事です。(撮影、拝観のマナーを守り、境内に入ったら、まずはお参りしてから花々を楽しみましょう。) pic.twitter.com/9xVHsffDb6

英勝寺の彼岸花2/4、英勝寺ですが、鎌倉駅西口を出て、線路沿いに北鎌倉方面に歩いて10分強という場所にあり、横須賀線からも場所は確認できます。 pic.twitter.com/xN5oVBwul7

横浜市港北区・西方寺

珍しい黄色い彼岸花が見られます。

横浜市港北区新羽町の「西方寺」道路から少し入った所に100m位続く参道があります。両脇には赤、白、黄色の彼岸花が咲いています。朝9時前に行ったのですが、写真を撮る方や参拝の方がみえてました photozou.jp/photo/show/244…

伊勢原市・日向地区周辺

「かながわの花の名所100選」の一つ。
このエリアは昔から彼岸花が群生しています。

開花情報はこちらでどうぞ:
http://www.city.isehara.kanagawa.jp/flower/higanbana.html
※画像は伊勢原市HPより。

アクセス:
小田急線伊勢原駅北口3番乗り場から日向薬師行きバス終点下車。臨時に設置される無料駐車場もあります。

画像は http://kanagawa87.web.fc2.com/higan_higiri.htm さんよりお借りしています。

画像は伊勢原市HPより。

日向地区の彼岸花がきれいに咲き始めたから見に行ってきたよ~。日向地区の風景はすっかり秋。お散歩や写真撮影を楽しんでいる人がたくさんいたよ。クルリンも彼岸花とパチリ☆お花はまだまだ楽しめるよ、ぜひ遊びにきてね~♪ #伊勢原 pic.twitter.com/tw64cqRjPH

大和市 泉の森

アクセス:
いずれも相鉄線
相模大塚駅から徒歩約15分
大和駅から徒歩約25分
鶴間駅から徒歩約25分
バスで西鶴間下車です。

彼岸花は泉の森の「くらやみ坂」東側の斜面、約300平方メートルに咲いています。

大和市高座渋谷 常泉寺

お寺的には「彼岸花の関東三大名所の一つと言われています」( 常泉寺HPより)と彼岸花推しなのですが、実際行ってみるとそうでもない、という声も見られました。要するに、彼岸花がうわーっと群生しているという感じではなく、お寺の中できちんと手入れされたものが見られるという感じ。

ただ、こちらでは赤い彼岸花だけではなく、白やオレンジという珍しい彼岸花が見られますし、他のお花も楽しめます。

アクセス:
小田急江ノ島線高座渋谷駅から徒歩約7分。
高座渋谷は、新宿から約1時間、横浜から約30分の場所にあります。

常泉寺の拝観時間は、9時から17時(入場は16時まで)です。拝観料は高校生以上300円、小中学生150円

今日の常泉寺。紅白の彼岸花と鐘馗水仙のスリーショット。 flic.kr/p/dhNE6n

藤沢市・茅ヶ崎市 小出川沿い

藤沢市北部を流れる小出川の大黒橋から茅ヶ崎市芹沢の追出橋まで、川沿いに約3キロに渡り群生。
どこまでも続く彼岸花を横目に見ながら散策を楽しめます。天気のよい日には富士山も見られます。
画像は http://kanagawa87.web.fc2.com/higan_top.htm さんよりお借りしています。

アクセス:
■東海道線
・茅ヶ崎駅北口よりバス
   「文教大学行き」にて「芹沢入口」下車
   県立里山公園パークセンターより徒歩15分
・辻堂駅北口よりバス
   「慶応大学行き」にて「刈込」下車 徒歩1分

1 2