1. まとめトップ
  2. レシピ

エッグベネディクトも!ポーチドエッグを簡単に作ろう

一品にもサラダにも。料理の幅が広がるよ。別名落としたまご。ポーチドエッグの簡単レシピ・コツなど満載!レストランだけじゃない、家庭でカンタンにできるやり方。これ一つで料理の幅が広がりおしゃれさもグンとアップ。ウチ飲みにもちょっとしたおつまみにも最適です。

更新日: 2016年11月05日

wampoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7917 お気に入り 919587 view
お気に入り追加

茹でて作るたまごの料理、
ポーチドエッグの作り方です。

敷居が高い感じがして、避けていた
人もチャレンジしやすいコツを
まとめました。

基本ができたら、
エッグベネディクトにも挑戦♪
レパートリーが広がりますよ!

成功のためのお約束

湯量の3%のワインビネガーを入れる。

なければ酢でもOK。1ℓに30cc。かなり多めにするのがコツ。

ゆで上がった卵を、もう一度「ぬるま湯」に入れる

ビネガーを洗い落とすため

★渦を作れば卵が中央で
丸くまとまってくれます。
また、鍋底にくっつくのを防ぎます。
★ビネガーは卵の白身を
早く固める効果があります。
★鍋は深めのものがやりやすい。

やりやすい作り方

沸騰した湯をごく弱火にし、ぐらぐらしない程度

ビネガーもここで投入。塩少々も投入。

お箸でお湯をグルグルっとかき回して渦を作ります
その渦の真ん中に卵をそっと入れます

2〜3分。一個ずつ作ります。

おたまでそっとすくい、堅さを確認。
できたら、温かく食べたいなら
お湯ボウルに上げて。
酸っぱさをオフします。
(冷やす場合は氷水にとります)

2個目を作る時はまた
いったん沸騰→弱火に。

回さない!お玉式

お玉にのせたまま白身が固まるまで3分ほど静かにお湯につけ、固まったら丁寧にお玉から外しながら冷水にとる。

穴のないレードルでも出来ますが、
その場合は火加減は弱め、
時間は長めに待ちます。

おたまにくっつくので、剥がす時は
お湯か水をはったボールに
おたまごと沈めてそっと転がして。

酢無しで作る方法

空のアルミ缶を洗って、フタと底を切り取って筒状に

筒はペーパーで油をさっとつけ、渦に沈めて使用。

小鍋にお湯を沸かし、沸騰したら火を止め、
ラップに包んだ卵を入れ、蓋をして3分

マグカップ等にラップをしいて、軽く油、そこに生卵を入れ、ラップを止める。

お酢の独特のすっぱさが苦手な人は
こういう方法もあります。

缶を使う方法は、手を切らないように。

ラップ法はプラスティックのクリップや
輪ゴムで上手くとめて下さい。
鍋も汚れないのでラクチンです。

夢がひろがるメニュー

卵ができたらあとは
オランデーズソースだけ!

ソースの材料
卵黄2個
バター30g 溶かしておく
塩コショウ ほんの少々
白ワイン 小さじ1
レモン汁 小さじ1
http://ameblo.jp/pinkgoldbear/entry-11582430698.html

普段のおつまみがグレードアップ!
とろりとあふれた黄身がたまりません。

主な材料
アスパラ、ベーコン、
パルメザンチーズなど
http://fumie823.exblog.jp/13934210/

こちらはお店で出されているもの。

お好みの温野菜でアレンジして
つくればちょっとしたメインにも。
オランデーズソース、オーロラソース、
シーザードレッシングが合います。

こんないただき方も。

カレーはひき肉のデミグラカレー。
たまごとパンがマッチして
おつまみにもなるかしこいメニュー。

http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-2501.html

ポーチドエッグ動画

みんなのアレンジ★ポーチドエッグ

今日のお料理教室は朝食特集で、その中でも、つるんとしたポーチドエッグとオランデーズソースの作り方がわかったので、家でエッグベネディクト作ってみよう。 instagram.com/p/eg2K0TEUQf/

上に半熟たまご乗ってると嬉しい。生卵は不可。目玉焼きでも、ポーチドエッグでもいいけど、見た目オシャなのは目玉焼き。(落としは食欲をそそる) pic.twitter.com/kgmojS4AeE

1 2





このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

復活中です。珍獣・びっくりおもしろいこと、気になるカラダのこと、まるっとまとめています。

このまとめに参加する