1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

freejapanさん

はじめに

最近注目を集めているスマホを月500円~1000円程度で運用できるIIJmioやServersmanSimなどのような格安SIM(MVNO)ですが、テザリングができないという欠点があります。
しかし端末によってはテザリングができるものがあります。
その方法を端末ごとにまとめます。

主な手法

アプリ「APN切り替え」を使う

アプリ「KLINK」を使う

KLINKというアプリを使うとUSBテザリングという形ではありますが、テザリングが可能な場合があります。ただし、残念ながらKLINKは有料アプリで、しかも英語です。ROOTを取らなくていいというメリットはあります。お金がかかっても、ROOTを取らずにテザリングをしたい方は、まずはデモ版で接続を試してみましょう。

MVNOテザリング有効化ツール(Xperia向け)

こんなすごいものを作り出してしまったすばらしいお方がいらっしゃるそうです。

ROOT化

機種やandroidのバージョンによって方法が異なります。
ただし故障などがあっても保障やサポートが受けられなくなってしまうのでご注意ください。
知識がない方はやらないことをおすすめします。
ROOT化は自己責任でお願いします。
私もそこまで詳しい知識はないので、詳しい手法についての言及は控えます。

SONY(旧ソニーエリクソン)

SO-01B

SO-01C

SO-02C

SO-03C

SO-04D

SO-05D

SO-01E(Xperia AX)

1 2 3