法人税や所得税、相続税や贈与税などは"自主申告"・"自主納税"なので、納税者が自分で計算して納めなければなりません。
しかし、税法はもともとが非常に複雑な法律です。
そして頻繁に改正されるという厄介なものでもあります。
そのため、税法の知識のない一般人が自主申告・自主納税をすることは現実的には非常に難しく、そこでそのお手伝いをするのが税理士の業務なのです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【税理士】失敗しない税理士選び!税理士を選ぶ際の8つのポイント!!

相続や事業を展開していく上で、税理士選びを失敗すると『節税』どころか、逆に『大損』をすることがあります。失敗しないための税理士選び8つのポイントと税理士のお仕事についてどんなことに相談にのってもらえるかをまとめてみました。ケース別で税理士相談のポイントを少しづつ更新していきます。

このまとめを見る