1. まとめトップ

Google Plus(グーグルプラス)がフェイスブック以上に危険で怖い!プライバシー漏れまくり

Google+がYoutubeのコメントにも必修になって、Gmailと連動するなど、非常に危険な状況になっています。プライバシーを守りたいと思う人は、Googleのサービスを極力使わないようにしたり、Youtubeにコメントしないなどの対応が必要です。フェイスブックより危険で私なら絶対使わない。

更新日: 2015年01月13日

64 お気に入り 738913 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

Googleプラスだけは、絶対にやるな

Googleの他のサービスとGoogle+は境目が分からなくなっており、ユーザーはGoogle+と気付かずに使わされている

Google+、やっています。これはかなり怖いサービスですね。久しぶりにGoogleのナチュラルな世界征服モード全開を見てしまいました。

Google+で公開した個人情報などがGoogleの検索結果で表示されています。

グーグルもGoogle+の名前・写真・オススメを広告ネットワークで使う「共有エンドースメント」なる新サービス開始とそれに伴う利用規約変更を発表しました。

恐怖の企業と化したGoogle社

グーグル社のリソースには無料でアクセスできるが、それと引き換えに、同社は考えられるあらゆる角度から広告を浴びせてくる。

Googleに保存したコンテンツが勝手に使われる、恐怖の利用規約。Google ドキュメントにアップした企業秘密はすべてCIAに筒抜け。Google 日本語入力を使ったら最後、パスワード等もすべて漏洩。

事件が多発しているグーグルプラス

Google社の信用できないうたい文句に騙されるな。

スマホで撮影した写真を勝手にGoogle上に保存

インスタントアップロード機能とは、スマホのカメラで撮影した時点でGoogle+の非公開アルバム上に追加してくれる機能のことだ。

官庁の情報がGoogleから漏れ出した事件

この問題は、Googleグループでメールによる情報交換やファイルの共有を行った際、初期設定のまま全ての情報が公開される状態になっていたため、公開してはならない情報が誰からでも閲覧・検索可能になっていた問題

イギリスでは、児童水着の撮影で有罪(免罪事件)にされてる

イギリスでは自分の孫の水遊び写真をPCに保存していた祖父が児童ポルノの単純所持で有罪にされるといった冤罪事件が起きるなど、厄介な問題になっている。

実の息子の写真アップロードでアカウント削除

筆者のt2low氏によると、いつものように Googleにログインしようとしたところ「アカウントを削除しました」と表示され、その理由として「違法な性的コンテンツが含まれるため」とあったそうです。

Google社がグーグルプラスをゴリ押し

Google+とGoogleの全サービスがリンク

グーグルは昨年、検索エンジン、電子メールサービス「Gmail」、動画投稿サイト「ユーチューブ」、ビジネスリスティング、携帯端末向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」などの中核サービスとグーグルプラスを統合

盛り上がってないGoogle Plus

わたしのGoogle Plusのサークルを見ても、閑散として盛り上がらず、登録しても全く投稿してない人が大半だ。招待してと頼まれて何人か招待したけど全員一回も投稿してない。

Gmailのプライバシー侵害も話題に

Googleは、「Gmail」で電子メールをやり取りするユーザーはメッセージのプライバシーが保たれることを期待すべきではないとの見解を明らかにした。

政府は Google を召還して Gmail の情報を要求することがあり、Google はそれに従うしかない場合もあります。政府には、Gmail の暗号をクラッキングするのに必要な資金やリソースもあり

google はpicasaをgoogle+に移動したのほんまアホだと思う。なんかうっかり自分の写真がSNS上に投稿されるんじゃないかと思って、ヒヤヒヤする。

1