1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

その威力は震度3レベル!?ライブの「タテノリ」問題が深刻になっていた

曲にあわせてジャンプする「タテノリ」、ライブではよく見られる光景ですが、その行動が深刻な問題を発生させているようです。

更新日: 2013年09月28日

kiki-2013さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
121 お気に入り 121578 view
お気に入り追加

関西を代表する大阪市浪速区の有名ライブハウス「Zepp Namba『OSAKA』」で、ライブ中の観客らのジャンプにより、隣接する機械大手「クボタ」の本社ビル6棟のうち2棟が大きく揺れ、同社が度々苦情を申し入れる事態になっている

地盤の振動周期・建物の振動周期、観客のジャンプの周期=曲のリズムがシンクロすることで「震度」が大きくなると言うことらしい。

ライブハウスの北約50メートルにある同社第1、第2別館で「船酔いになったような」(同社社員)激しい横揺れが発生したという。

建物としての耐震性には問題がないようです。それだけ影響が強かったということでしょうか。

精密機器なども扱っており、振動は仕事にかなり支障が出ているものと思われます。

地盤工学が専門の大島昭彦・大阪市立大大学院工学研究科教授は「ライブハウスがある大阪市浪速区は地盤が強くなく、観客のジャンプの振動が伝わっている可能性は十分に考えられる。ライブハウスのような建物を施工する際は、周囲への影響を考える必要がある」

ライブによる振動は他の施設でも問題になっており、新たな“環境問題”になりかねない状況だ。

ZEPP難波アカンな、、、 pic.twitter.com/BE2T9H6gCS

会場としては、観客に自粛を呼びかけるしかないのでしょうか。

自粛しないアーティストも!?

理由について「ジャンプが激しすぎ、近隣の迷惑になったから」と説明していたらしい。しかしhydeさんは「大人しくやるつもりはない。出禁になるのも勲章。ライブハウスは他にもある。(難波)ロケッツとか」と、方針を変えるつもりはないという考えも示したようだ。

事実確認のため、ZEPP NAMBAを運営するZeppライブエンタテインメントに問い合わせたところ、「出入り禁止は事実ではない」との答えが返ってきた。
ただ、VAMPSのライブが行われた際に周辺が振動したというのは事実で、今後ライブを開催する際の曜日や時間を事務所に相談したというのが真相

「振動」は困るけど、hydeのライブはしたい…という会場の思惑もあるのでしょう。

Zepp難波で盛り上がりすぎて厳重注意を受けたバンドは3つ、マキシマムザホルモンとVAMPSとUVERworld、内2バンドが出禁となりましたので残るはUVERのみとなります…滋賀から近い上、地元愛強い彼らにとっては時間の問題な気が(笑)難波は私に死ねと言っているのか

自粛?出禁?会場変更するアーティストも。

ライブのノリは…かなり激しいですよね。

【会場変更のお知らせ】2014年1月15日(水)に予定しております予襲復讐ツアー大阪公演の会場が設備問題により“Zeppなんば大阪”から“梅田CLUB QUATTRO”に変更となりました。詳細はホルモンHPをご覧下さい。55mth.com byミミカジル

2014年1月15日(水)に予定しております“Zeppなんば大阪”での公演に関しまして、
設備問題により当日の会場使用ができなくなったため、
同日程で会場を“梅田CLUB QUATTRO”に変更させていただきます。

尚、会場キャパが縮小されてしまったことに伴い、
2014年2月16日(日)に“Zeppなんば大阪”での公演を新たに追加させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

ホルモンのツアーでZeppなんばからクラブクアトロに変更したの振動の件かと思ったんだけど翌月の追加公演で普通にZeppなんば追加されてるのよくわからん、この1ヶ月で改修すんのかな

床だけ改修するのか、まったく別の問題なのか…詳細はわかりません。

ちなみにホルモンは完全出禁ではなく、難波で予定してたライブを、場所をクアトロに変更し、のちにZeppなんばでもやるようですので、誤解なきよう

ホルモンのZEPPなんばが会場設備の問題でクアトロに変更になったんだけど、結局別日にZEPPなんば振替公演が追加になって、、、www なんだろ、あれかな?平日はご近所さんに怒られちゃうけど日曜日ならいいのかな?www

実際に“振動”に悩まされる近隣の人たち

近隣住民や、お店にとっては、けっこう深刻な問題のようです。

大阪国際会議場(グランキューブ大阪)でも、ライブの日に、近くのマンションの住人から「テーブルのお茶が波打つ」など振動の苦情が相次いだ。

ドームから約800メートル北に住む男性は、ロックコンサートがあった02年元日の午前0時すぎ、突然大きな揺れを感じ、家から飛び出した。揺れの調査のため自宅に置いていた地震計は、震度3程度に相当する75デシベルを記録した。

…震度3!!!

ライブが始まった途端
お客様が、「地震」とおっしゃり 少し騒ぎになりました。

ライブハウスの上の階で飲食店をされている方の話です

当方のお客様もうるさいから帰るといって帰られた事も何度かあり、正直なところ営業妨害のレベルだと言っても過言ではないと思います。

ライブハウスの上の階で居酒屋を経営しているオーナーのコメント。騒音と振動に悩まされているようです。

大阪ドームは“振動”が原因で「ロックお断り」

1 2





kiki-2013さん

芸能、ゴシップ、エンタメ、気になったことを、ちょいちょいまとめていきます。