1. まとめトップ

一重さん必見!一重を生かすアイメイクの決定版

雑誌やネットでよく見るアイメイク術ってたいていは二重用ですよね。それを一重の人がしても中々うまくいかないんです。なので、一重を生かす一重さん用のアイメイク情報をまとめました。「一重を生かす」ということで、アイプチなどで二重にする方法は載せていません。

更新日: 2018年05月30日

4194 お気に入り 4946784 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kbutaさん

あなたはどっち?一重のタイプ

目は人の顔の中でも特に印象的なパーツです。
目は口ほどに物を言うともいいますよね。

私は一重と奥二重(左右で違う)です。
自分の目によくあったメイク方法を知りたい!でも雑誌やTVで紹介されるメイク方法はどれも二重の人向けじゃないかな…と常々思っていました。

そこで、一重の人にぴったりな、一重を活かせるメイク方法がないか色々調べてみました!

一言で一重といっても色々あります!

目の種類と言えば大きく分けると二重か一重かですよね。
でも同じ一重の人でも目元の印象は結構違います。
考えてみた所、一重には「すっきり」タイプと「ボリューム」タイプに分かれると思います。

すっきりタイプは浅田真央さんや木村多江さんのような涼しげでまぶたの肉があまり厚くない一重です。

つり目かたれ目かによりますが、優しげな印象の人が多いイメージです。

ボリュームタイプは、芸能人では多部未華子さんや黒木メイサさん、若槻千夏さんがそうではないかと思います。

まぶたに厚みがあり、アイホールの凹凸が少しわかりにくい目元です。
アジアンビューティーとして欧米では人気があるタイプの目です。

このタイプによって似合う色、合うメイク方法があります!

このメイク方法はどちらかというとこちらに向いている、という程度ですが、やっぱり向き不向きがあるようです。その場合は特記します。

一重を生かすには色の選択が重要

チークや口紅の色は赤やピンク、オレンジ、紫がほとんどですよね。
アイブロウも黒やブラウンなどが多いです。
でもアイシャドウやアイラインなどのアイメイクって色の選択肢がとても多いですよね。

同じ色、たとえばブラウンでも赤みのブラウン、黄色みのブラウン、明るいブラウンに暗いブラウンなど様々。

数ある中から好きな色を選んだとしても、それが自分に似合う色だとは限りません。

パーソナルカラーとは、肌や髪・瞳の色や雰囲気などの情報から、その人に似あう色の数々を4つに分類したもののことを言います。
その分類は春夏秋冬の名前が付けられ、同じ赤でも微妙に色合いが異なっています。

パーソナルカラー診断が出来るサイトは色々ありますが、特に分りやすい&やりやすいサイトのリンクを下に貼りましたので鏡を用意して自分をよく見ながらやってみてください!

髪の色は現在の髪の色で

髪の色は簡単に変えることができます。茶髪が多いけどたまに明るめの茶髪や黒髪にしたりするなんて人や、髪の色は定期的に変えているなんて人もいることでしょう。診断では今現在の髪色を選択してください。
自分の髪色が選択肢にない時は一番近い色を選んでください。
例:青→寒色なので黒、赤→暖色なので茶色、ピンク→明るい色なので金といった感じで。

答えづらい質問は、今まで人から言われたことを参考に

Q.あなたの印象は? Aふんわりしている・落ち着いている・知的・きつそう
パーソナルカラー診断ではこういった自分に対する客観的なワードの質問があります。自分が可愛いかクールかなんて答えづらいですし、抽象的で自分ではよくわからないな、というような質問もあります。
できるだけそういう質問がないサイトを選びましたが、もし答えに迷ったら今まで人から言われたことがあるワードを参考にして選んでみてください。

一重の場合は、パーソナルカラーだとしても暖色系を使うと腫れぼったくみえます

ボリューム一重さんに特に当てはまるのですが、赤みが強い色や黄色は目が腫れぼったく見えてしまいます。広い面積には塗れませんが、暗めの色と合わせて立体感を出すように使うと効果的です。メインカラーで使ってみて腫れぼったく見えたら使い方を変えましょう。

ブラウンかブルー、赤みの少ないオレンジ、さっぱりとしたグリーンがいいかと思います。

プロが勧める一重に合う色は上記の4色。ブラウンはビジネスメイク、普段のメイク、おでかけメイクなどTPOを問わず活躍する色なので一つは持っておきたい色です。

おすすめコスメ

パーソナルカラー診断で貴方に合う色がみつかりました。
貴方の持っているコスメにその色のものはありますか?

もし持っていないのなら思い切って買ってしまいましょう。髪色が変わればパーソナルカラーも変わる(ことがある)ので、今使っている物が無駄になるなんてことはありません。

その時々で合う色をいちいち買うのは大変、と思うかもしれませんが応用しやすい色合い&お値段が手ごろなアイシャドウがいっぱいあるのでご紹介します!

アイシャドウ

価格 3,885円

ブルー系(水色)、ピンク系(画像)、ブラウン系(黄色み)、ブラウン系(赤み)の四種類があります。
こちらは一重・奥二重の人向けに作られたアイシャドウです。

無印とNの2バージョンあるようです。
価格 5,400円
ピンク系と紫系が二種類ずつ、計四種類あります

定価 :各2,700円(税抜)
ローズ(ピンク系)、ベージュ(ブラウン系)、オンブレ(薄紫や青など。画像の色)の三種類があります。

定価:¥2200

ピンク系(画像)、ブラウン系、スモーキーカラーの三種類があります。スモーキーはおそらく期間限定?

アイライナー

各450円(税抜)

ピンクや青、紫などの色味があるものから、ブラウンや黒、白などの使いやすいカラーまで、全8色です。

Q.リキッドとペンシル、どちらがいいの?

1 2 3