1. まとめトップ

ホントに怖い食後の眠気!ダチョウ倶楽部の上島さんも初期の糖尿病

1日の摂取カロリーは2000キロカロリー前後が適当と言われています。食後に強烈な眠気やだるさを感じる人は、過食の可能性があり、また、膵臓に負担がかかりインスリンが分泌できなくなったり、インスリンに組織が慣れて効果が弱くなり糖尿病になる恐れがあります。

更新日: 2013年11月05日

9 お気に入り 97495 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

InfoWhnさん

◆食後に眠くなる理由

食後の一時的な低血糖による眠気が起きる原因

食後の異常な眠気は、食事で摂取されたブドウ糖を分解する「インシュリン」というホルモンの分泌量が正常にコントロールされていないことによって起こります。

◆原因の多くは食べ過ぎ

原因まずは、食べ過ぎかもしれません。

満腹になると、身体を休める方向、リラックスする方向に作用する副交感神経が優位になり、誰でも軽い眠気は感じます。しかし、食後、日常生活に支障が出るほどの眠気やだるさは、膵臓疲労かも……。


月経・生理前の眠気は、セロトニンとメラトニンが影響しているとする説もあります。月経・生理前の女性ホルモンの急激な変化で、神経刺激を伝達するセロトニンが影響を受けるとされています。

http://pms.mkmt.info/pms-sleepiness/

◆しかし、眠気の他に以下の症状があるときは危険なサイン

食後の一時的な低血糖や高血糖の場合、次のような症状も同時に引き起こすため、これらのいずれかに当てはまる方は本記事を活用して対策をとって頂くことをお勧めします。

冷や汗
頻尿
激しい動悸
異常なだるさ
イライラや不安感
のどの乾き

高血糖による症状

:喉が渇く、よく水分をとる(多飲)、尿の回数や量が多くなる(多尿)、だるい、すぐに疲れてしまう、食欲はあるのに体重が減少してしまう、よく食べる(多食)

http://www.dr-nagai-clinic.com/tonyo/nyumon/body4.html

◆検査で簡単に分かるので医師に相談すべき

食後は血糖値が高いため活動的になるのですが、急激に上がった血糖値が下がると異常な眠気に襲われることもあるため、この異常な眠気を糖尿病発症のサインと捉えることもできます。

食後しばらくしてから眠気に襲われる場合は、糖尿病を発症している恐れが考えられますので、早めに医師に相談するようにしましょう。

その他にも糖尿病を発症すると様々な症状が現われるようになりますが、初期段階では喉の渇きによる水分の多量摂取、頻尿といった症状が見られることが特徴となっています。

糖尿病の疑いが強い人は、約890万人もいます。糖尿病の可能性を否定できない人は1320万人も! 合計すると、糖尿病患者や糖尿病の疑いがある人は、日本に2210万人いると推定されます。しかも、糖尿病を疑われている人の約4割は、ほとんど治療を受けたことがないとか。

http://www.karada-aging.jp/sign/metabolism/metabolism04

◆ダチョウ倶楽部の上島さんも初期の糖尿病

冷や汗
頻尿
激しい動悸
異常なだるさ
イライラや不安感
のどの乾き

初期の糖尿病の症状です

・糖尿病で気持ちが落ち込むときにはうつ病も心配しましょう

脳内の血液量の変化を推定し、うつ病などの診断に役立てる「光トポグラフィー検査」が注目されている。2009年に国の先進医療に認定され、実施する医療機関は全国24か所にまで広がった。

 検査は、頭皮や頭蓋骨を透過しやすく、赤血球中のヘモグロビンに吸収されやすい近赤外線の性質を利用して、主に脳の前頭葉の活性化状態を「可視化」させる。

1