1. まとめトップ

米国とイランの関係が変わる……1979年以来初めて、両国大統領が会話した。その瞬間のツイートの記録

表題の件でTLが埋まりました。すべては拾いきれないのですが、淡々としたニュースではなく「人」の言葉だと強く感じられるものを拾いました。p.5以降は、CFRで催されたロウハニ大統領とザリーフ外相のスピーチのライヴ・ツイート。

更新日: 2013年09月30日

nofrillsさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 7438 view
お気に入り追加

米国とイランの関係は、1979年以来、断絶しています(特に明確な形での「軍事衝突」もしていませんが)

こんな関係にある両国ですが、6月の選挙で「穏健派」の人がイランの大統領になったことで、関係修復への期待が一気に高まっています。

9月24日の国連総会演説では「対話の姿勢」を呼びかけました。(この演説については、本「まとめ」3ページ以降に少し)

また、国連総会期間中のイベントで、前任者のマフムード・アフマディネジャドがとっていた「ホロコースト否定論」の立場を自分はとっていないということも明確に示し、「世界」が「聞く耳」を持つような状況はかなり整えられました。これぞ「外交」ですね。

Thoughtful analysis by @alirezaeshraghi - U.S., Iran relations: No overnight miracles cnn.com/2013/09/27/opi… #Iran #Rouhani

(このように、国連総会で各国首脳がNYCに集結した中で最も注目されたのがイランだったのですが「あんまり期待しすぎるなよ」というようなムードも……)

ツイート主のレザーさんは "Middle East researcher in Washington, DC".

そして、9月28日早朝(日本時間)

Right now: President Obama delivers a statement from the White House Briefing Room. Watch —> wh.gov/live

オバマ大統領、ステートメントのお知らせ。

President Obama: "Just now, I spoke on the phone with President Rouhani of the Islamic Republic of Iran."

「先ほど、イラン・イスラム共和国のロウハニ大統領と電話で話をいたしました」

Obama on Iran: "While there will surely be important obstacles moving forward...I believe that we can reach a comprehensive solution."

【要旨】今すぐすんなりと事態が進むわけではないが、双方包括的解決にたどり着くことはできるはずだ。

Obama: "We have a responsibility to pursue diplomacy and...we have a unique opportunity to make progress with the new leadership in Tehran."

【要旨】外交手段を尽くす責任が私たちにはある。イラン政府の指導部が改まり、前進するためのまたとない機会が到来している。

※コピペで盗まれないよう、用語とかはわざと微妙にしてあります。(コピペ転載の際はURLを添えてください)

US president @BarackObama says he spoke to #Iran president @HassanRouhani over the phone. Via @nytimes

モルタザヴィさんがNYTをソースにし……

#Iran's IRNA news agency reports the two presidents talked over phone as President Rohani was in a car, heading to the airport.

ウィリアムズさんがIRNAをソースにしている。

出典kwout.com

うほー。幻じゃないですよー。

#Iran news agency IRNA: @HassanRouhani and @BarackObama discussed different issues over the phone before Iranian prez headed to airport.

2009年の「緑の海」運動を伝え続けたRFE/RLのジャーナリスト、エスファンディアリさん。

#Rouhani-#Obama call was sort of like Darth Vader talking to Admiral Ackbar. No one knows what the Emperor is gonna do to Vader now...

(日本で何でも野球に譬える文化圏があるのと同じで、アメリカには何でもスターウォーズに譬える文化圏があるのだな・・・と思うことがときどきあります)

Breaking: Phone Conversation between Iranian President Hasan rouhani and US President Obama! #Iran #iranelection #IranUS

Obama becomes first president to talk to Iranian counterpart since 1979

「米大統領とイラン大統領が口をきいたのは1979年以来」

1979年のイラン革命以来です。

Obama speaks with #Iran's @HassanRouhani by phone backchannel.al-monitor.com/index.php/2013… pen pals, now phone buddies!

「ペンパルだったのが、電話友達に昇格」

※「ペンパル」ネタでのジョーク(爆笑):
http://twitter.com/nofrills/status/379953189966979072

So the phone call finally happened huh? #Obama#Rouhani

※こういう表現が為されると日本語圏では必ず誰かが「薄い本」と反応したがるものですが、ふざけている場合ではないのでよろしくね。

ツイート主はエジプト、カイロの「革命家」のひとりで、コプト教徒の人。シーシー将軍によるクーデターに反対するムスリム同胞団などのデモでの虐殺のあとも私がフォローを外さずにいる、まっとうな感覚を持ち続けている「タハリール広場の革命家」のひとりです。

@BarackObama to @HassanRouhani: I express my respect for you and ppl of #Iran. I'm convinced that relations between Iran and US.. 1/3

イラン、ロウハニ大統領と最も近い側近か秘書のような人が運営している英語アカウント。

オバマ大統領からロウハニ大統領へ、敬意を表しますとの言葉があり、米国とイランの関係は湾岸地域全体に大きな影響を与えるものと確信していますと。

will greatly affect region. If we can make progress on #nuclear file, other issues such as #Syria will certainly be positively affected 2/3

【大意】(膠着している)核問題を進展させることができたら、シリアのようなほかのイシューにもよい影響が与えられるはずだ、と米大統領。

(ああ、このツイートを見た瞬間のロシアのラヴロフさんの顔を見てみたい)

I wish you a safe and pleasant journey and apologize if you're experiencing the [horrendous] traffic in #NYC 3/3

【大意】帰路、ご安全に快適に過ごされますよう。ニューヨークのひどい渋滞にはまっていらしたら、すみません。

(早速、得意技の軽口)

OMG “@HassanRouhani: I wish you a safe and pleasant journey and apologize if you're experiencing the [horrendous] traffic in #NYC

ラグマンさんが "OMG" って……(笑)
初めて見たような気がする。

Incredible historic moment - After 34 years presidents of US and Iran have a phone conversation #Iran #Iranelection #Rouhani #Obama

速報:オバマ米大統領はイランのロウハニ大統領と電話会談したことを明らかにした。 bit.ly/17n4iz

1 2 3 4 5 6 7 8





作った「まとめ」の一覧は:
http://matome.naver.jp/odai/2133787881446274501

※基本的に、ログを取ってるのであって、「まとめている」のではありません。