1. まとめトップ

【無双OROCHI2 Ultimate】「ステルク」の元ネタ情報まとめ

PS3・PS Vita「無双オロチ2 アルティメット」新キャラクターとして「メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3」からコラボ、ゲスト参戦する「ステルク」(ステルケンブルク・クラナッハ)通称ステさん。ステルクとはどんな人物か、情報や元ネタをまとめました。

更新日: 2013年10月05日

2 お気に入り 25844 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Orokaさん

◆基本情報

武器:大剣
声:小杉十郎太
出典:メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3

コラボキャラクター
・アーランドの元騎士
・39歳
・身長:185cm
・血液型:A型
・愛称はステルク

キャラ設定は『メルルのアトリエ』本編終了後で、アーランドに戻ろうとしたところ、時空の歪みに巻き込まれて異世界へとたどり着いた。

※参考:メルルのアトリエ 〜アーランドの錬金術士3〜の概要

・2011年6月23日にガストが発売したPlayStation 3用ロールプレイングゲームである。
・錬金術によるアイテム作成を主題としたアトリエシリーズの13作目であり、『アーランドの錬金術士』シリーズの3作目となる作品である。

・2013年3月20日にはPlayStation Vitaで追加要素を加えたバージョンアップ版『メルルのアトリエ Plus 〜アーランドの錬金術士3〜』が発売された。
・後に追加要素の一部はPS3版にも適用されるようになった。

本作品では王国を発展させ、人口を増加させることがゲームシナリオの主要な目的になっている。

プレイヤーがなすべきことは、開拓民の悩みなどが手紙の形でメルル姫へ届けられ、課題が設定されることで示される。

この課題を達成すると「開拓ポイント」を得ることができ、有利な効果を持つ施設を建てることもできる。一定以上の「開拓ポイント」を獲得すると「王国ランク」が向上し、冒険の舞台も広がっていく。

◆本編アーランドシリーズを通しての活躍

アーランドシリーズではロロライナ・フリクセル(以下ロロナ)とともに味方として使用できるキャラクターとしては皆勤賞である。

騎士という立場に誇りを持っているというかむしろ騎士マニアといったほうが正しいのかもしれないほどで、アーランドが共和国となって騎士が廃止されたメルルのアトリエでは、メルルリンス・レーデ・アールズ(以下メルル)に仕えられることでかなりの喜びを感じていた。

ロロナのアトリエではロロナから「スケさん」というあだ名をつけられそうになっている

◆メルルのアトリエ~アーランドの錬金術士3~での活躍

前々作「ロロナのアトリエ」と前作「トトリのアトリエ」共に前線で結構活躍してくれるキャラ+上記の心優しい性格の為、非常にユーザー人気が高い

メルルの護衛を仰せつかったことで騎士としての血が再燃してしまい、年甲斐のない暴走を見せることがままある。

◆人物像

普段は冷静沈着で寡黙な男ながら、行方知れずの国王の情報や、自身の騎士道精神をくすぐる話題となると、その限りではない。

気質的にロマンチストであるため、リアリストのルーフェスとは大抵口喧嘩になる。

外見は見てわかるように常日頃から険しい顔をしている(年齢を重ねるにつれ、更に険しくなっていく)ため初対面の印象は「怖い人」と言う印象が強く、見ると泣き出してしまう子供もいる。

しまいには前作主人公のトトリからも「小さい子がその顔見たら泣きだしちゃいますよね」的なことを面と向かって言われている

根は優しいのだが、顔が怖い。そのためにアーランドシリーズの主人公3人(ロロナ、トトゥーリア・ヘルモルト、メルル)には必ず驚かれている。

性格は生真面目で堅物、外見と中身が見事に一致しているが本来は面倒見が良く、優しい性格のため実はいい人。

◆戦闘・必殺技

武器は大剣。スピードは遅いが、高い攻撃力と鉄壁の防御力を誇る。

スキルの主属性は雷。バランスがいいものの、最終的に器用貧乏になりやすい。

1 2