どちらも動きを利用して、ユーザーインターフェイスの階層を強調するユニークな効果であり、そのなめらかな動きと視覚効果を評価するユーザーは多い。しかし、中には受け付けないというユーザーもいる。

出典iOS 7の視差効果やズーム効果で"iPhone酔い"を訴えるユーザーも、対策は? | マイナビニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

iOS7、ギュンギュン動き過ぎて酔う人続出!【吐き気や頭痛も】

新しいiOSの特徴の一つである視覚効果ですが、体が受け付けないという人もいるようです。

このまとめを見る