1. まとめトップ

ソフトバンク孫社長、ついに沈黙をやぶる!~拡がる戸惑いの声 ~

SoftBank孫社長が、iPhone5S、5C発売以降初めての記者会見を行いました。その内容とは?

更新日: 2013年10月01日

2 お気に入り 3132 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shootaroさん

ソフトバンクの孫正義社長は30日、米アップルの「iPhone(アイフォーン)」の新商品「5s」と「5c」の発売後初めて東京都内で記者会見

孫氏は、Twitter上で自身の思いを発信したり、ユーザーからの要望に対して「やりましょう」と答え、その進捗状況をウェブサイト上で報告するなどしてきた。しかし、8月25日の投稿を最後に、1カ月以上更新が止まっており、ネット上では「何かあったのではないか」と、孫氏を心配する声が挙がっていた。

【完全に沈黙】iPhone発売日にソフトバンク孫正義社長は姿を見せず / ネットの声「孫正義生きてるの?」 → アメリカにいた wp.me/s25BsW-370881

「Twitterに最近投稿していないが?」という質問には

一言つぶやくと次の手を想像されてしまいます。実は、まだ言えないような驚くような手を考えて種を仕込んでいるところなんです。

「3社そろい踏みになり、これからは端末の差より、(通信)ネットワークとサービス、コンテンツに戦いの主軸が移る」と述べた。一方、「価格を下げても、その日のうちに各社が合わせる。価格でそれほどの差は出しようがない」と、料金競争の過熱は避けたいとの意向も示した。

会見があった日、ひと月ぶりにつぶやく孫さん

本日の新商品発表会で、倍速ダブルLTEやハイブリッドLTE対応スマホを発表。動画 sb.eng.mg/14459 資料 sb.eng.mg/4f353 #softbank

ツイッターでの反応は

ソフトバンク孫社長、「つながりやすさと速さは我々がNo.1」 - PC Watch pc.watch.impress.co.jp/docs/news/2013… @pc_watchさんから 言えば言うほど嘘臭い

孫社長会見、期待したわりにたいしたことじゃなかったな

飽きたのでしょうw ビジネス利用的に得策ではないと判断したのかもね SB孫社長ツイッター沈黙1か月の謎 罵詈雑言に心が折れたのか、それとも… (1/3) : J-CASTニュース goo.gl/W7WsP7

gigazineでソフトバンクの新商品発表会の速報記事読んでるが、相変わらず恣意的なグラフ使ってるな。いくつか接続率のグラフ出してるけど最大1.6%の差しかないのに縦軸の下限が96%、上限が99%とかになってて酷すぎワロタ

ちょいちょいグラフの見せ方が酷いなって思う。   ソフトバンク孫社長、「つながりやすさと速さは我々がNo.1」 - PC Watch pc.watch.impress.co.jp/docs/news/2013… @pc_watchさんから

めちゃくちゃなグラフに強制アンケートに自称事故なしのソフトバンク・・・

「(米Sprintの買収で)米国に行って強く認識したのは、都心でも郊外でも電波がすぐに切れてしまう。ネットワークも遅い。改めて思うのは、我々が世界で初めて商用サービスで展開しているTDD-LTEとFDD-LTEは間違いなく世界最高レベルだということ。Sprintにも同じようにネットワークを作っていきたい」

SoftBank孫社長「俺は世界を見ていて忙しい iPhoneにかまっている暇はない(キリッ」 fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-104… バカ殿か

シリコンバレーに拠点を持つ理由は?

時代を先取りしたいから、ボーダフォンを買収し、時代を先取りしたいからスマホをやり、時代を先取りしたいから、世界に打って出ました。シリコンバレーに拠点を作ったのはそのためです。

どう戦略的に3〜5年後をにらんで布石を打っていくかが大切です。具体的なことは言えませんが、戦略的な思いをかぎ取っていただければと思います。

ソフトバンク孫社長の囲み取材、シリコンバレー拠点やTwitter投稿しない件に言及 japanese.engadget.com/2013/09/30/twi… via @engadgetjp 囲みでこんなこと言ってたのか。でも結局あまり大事なことは言ってくれてない…

新モデルも発表されたが…

今回、ソフトバンクモバイルでは、AQUOS Phone Xx、 AQUOS Phone Xx mini、ARROWS A、ディズニーモバイルという4機種しか発表しなかった。しかも、2013年冬~2014春モデルとしてだ。

ソフトバンクは、アメリカのキャリアであるスプリントを買収。端末調達においても2社での協同調達が実現できるかと思いきや「成果が出るのは半年から1年先になるのではないか」(孫社長)という。まさに、今回の年末から春商戦にかけては、その狭間というべきタイミングで、端末ラインナップが極端に他社に比べて少なくなってしまったのかも知れない。

1 2