1. まとめトップ

江戸・明治時代の人が予測した未来の日本まとめ

オフィス・宮島です。今回は「江戸・明治時代の人が予測した100年後の日本と現在の日本との的中率」についてまとめてみました。なかなか面白い結果が出たので紹介したいと思います。

更新日: 2013年10月15日

12 お気に入り 51665 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

江戸時代編

江戸時代の人が遠い未来のことについて予測したものです。
どのような命題を掲げたのかというと…

・盛り場へ遊びに行く若者のファッションが前衛的過ぎて訳が分からない

・新し物好きの人々のため、初ガツオが出回るようになるのが暮れで、
 値段も現在の金額で数億円程度になる

・女性が強くなり、男性を金で買うようになる

・超高齢化社会が到来し、遊郭が老人ばかりになる…というものです

ではさっそく比較してみましょう。

前衛的なファッションについて

着物をだらしなく身に付け、髷が際限なく長くなるという、当時の常識を大きく外れたものになると予測していました。

左の写真のように、スーツのような「硬い」服ではなくTシャツに薄手のフリース、カーゴパンツを腰より少し下に履くというスタイルが流行しています。

髪形は先ほどの絵画のようにエキセントリックではありませんが、たまにそのような髪形も見かけます。
(ファッションに詳しくないので…)

初ガツオの価格について

カツオのたたきです。初ガツオで作るこれは非常にうまいです。

初ガツオが出回る時期は昔とそれほど変わっていません。

現在の初ガツオの価格と江戸時代の初ガツオの価格を比較してみましょう。

・江戸時代…1匹1両2分、現在の価格で約20万円
・現在…2100円/kg、平均的なサイズ50cm、8kgとすると、16800円+消費税となります。

初ガツオは江戸時代より安くなっています。
しかし、土用の丑の日に食べるウナギの価格はシラスウナギの不漁から価格が高騰しています。

女性の立場について

江戸時代の人は、遠い未来、女性の立場が非常に強くなり「女性が男性を金で買う」という時代が到来するだろうと予測していました。

最近の女性は「男性の年収」で結婚相手を決める傾向が強まっています。うがった見方をすれば「女性が男性をお金で買っている」といえるでしょう。

高齢化社会の到来について

江戸時代の人は、超高齢化社会が到達し、遊郭に行っても年寄りばかりになってしまうだろうと予測していました。

1950年から2050年までの日本の人口分布の推移を示したものです。2050年には、若年層より老年層のほうが多い「逆ピラミッド」になるだろうと予測しています。

結論

江戸時代の人が予測した未来がどれくらい的中したのかを調べると…

・盛り場へ遊びに行く若者のファッションが前衛的過ぎて訳が分からない
 ⇒ジーンズなどをルーズに履くようになっているのが流行っているからほぼ的中?

・新し物好きの人々のため、初ガツオが出回るようになるのが暮れで、
 値段も現在の金額で数億円程度になる
 ⇒そんなことにはなっていない。むしろ価格が下がっている。これははずれ。
  しかし、シラスウナギが獲れなくなったことによるウナギの値段が高騰している。

・女性が強くなり、男性を金で買うようになる
 ⇒女性が強くなったため、男性の年収が結婚の基準になっているので、これも的中。

・超高齢化社会が到来し、遊郭が老人ばかりになる
 ⇒これもほぼ的中。現在の日本は若年世代より老人世代のほうが多く、
  年金や健康保険の負担が重くのしかかっている。

この結果を分析すると、4問中3問正解ということで、75%の的中率となります。

明治時代編

次は明治時代の人が予測した100年後の日本について調べてみましょう。
どのような命題を掲げたのかというと…

・無線電話で海外の友人と話ができる
・いながらにして遠距離のカラー写真が手に入る
・野獣が絶滅する
・サハラ砂漠が緑化して文明がアジア・アフリカに移る
・7日で世界一周ができるようになる
・空中軍隊や空中砲台ができる
・蚊やノミが滅亡する…というものです。

ではさっそく比較してみましょう。

無線電話で海外の友人と電話ができる?

弁当箱のような携帯電話から始まり、「携帯電話」の集大成ともいえる「スマートフォン」が主流になっています。

今は無線電話だけでなく無線でテレビ電話ができます。
その場で世界中の人たちと会話することができます。

居ながらにしてカラー写真が手に入る?

インターネットが発達し、居ながらにして世界の名所のカラー写真や貴重な写真も簡単に手に入れることができるようになりました。

野生動物が絶滅する?

野生動物が絶滅したわけではありませんが、乱開発により野生動物がすむ環境が大きく変化し、数を大きく減らしているのは事実です。

サハラ砂漠は緑化した?

現在もこの状況なので、砂漠が緑化するのはもう少し時間がかかるでしょう。しかし、「植物工場」の開発も進んでいるのでそう遠い未来の話ではないような気がします。

文明の中心はアジア・アフリカになった?

経済成長率はヨーロッパ・アメリカを抜いてアジア・アフリカが高くなっています。しかし、「世界を席巻するような文明」は日本の「マンガ」や「アニメ」を除いてアジア・アフリカからは登場していません。

7日で世界一周ができる?

1 2