1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

【簡単に楽しく!】折り紙でいつも余ってしまう”あの色”の有効活用法

おりがみでいつもあまる色って決まっていませんか?そんな不人気色を有効活用できる方法をまとめました。食べ物・きせかえ人形・箱・人気のキャラクターなど色々使い道があるんです。今の季節のオススメはクリスマスの飾り付けです!

更新日: 2016年12月15日

594 お気に入り 165077 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hashashさん

ああ、いつも余るこの色・・・

他にもご家庭によって残ってしまう色ってだいたい決まっていますよね。
溜まる一方の不人気色・・・無駄にしてはもったいないので、何かに活用したいですね!

【茶色・クリーム色で】食べ物系をつくってままごと遊び

ハンバーガーグは茶色、エビフライは黄土色など、比較的余りがちな色で作れるものが多いですよ。

【クリーム色・茶色・黒で】きせかえ人形あそび

【著者】山口 真

【内容】
女の子たちに大人気の、さまざまなバリエーションが楽しめる、折り紙を使ったかわいいきせかえ遊びの本。
一般的な15センチ×15センチの折り紙を使って、人形の体やヘアスタイル、洋服などを作ります。柄入りの折り紙や包装紙など、お気に入りの模様の紙を使えば、さらにオシャレなアイテムが作れます。

人形本体はクリーム色を使います。髪の毛も、黒・茶系が使いやすいし、薄緑とかいつも余ってしまう色を使っても可愛くなりそう。
かわいい洋服をたくさん作ったりして、アイデア次第で色んなコーディネートが楽しめるので大人がハマるかも!?

【余り色を集めて】メモ帳に変身!

いつも残ってしまう色を使って作れるのでいいですね。表紙を可愛くデコレーション!

【余りの色で】折り紙で箱を作ろう!

【黒・茶色・橙色】ハロウィンの飾り付け

ちょっと暗い雰囲気のハロウィンだったら、日ごろの人気のない地味な色を有効活用できます。

【白・茶色】クリスマスの飾り付け

クリスマスの飾り付けには赤や緑をよく使いますが、雪だるまや雪の結晶で白を有効活用。
となかいさんも作ろう!

白を使うなら帽子の部分は好きな色で塗ればOK!
余った色の折り紙を使ってもいいですね。

雪だるまと同様、余った色の折り紙を使ってもいいですね。白をなら帽子の部分は好きな色で塗りましょう。

1 2