1. まとめトップ

飲食店の開業についてまとめてみた part2

飲食店を開業するにあたっての情報をまとめてみました。これから開業したい方は要チェックしてください!食品衛生管理責任者の設置についてです。

更新日: 2013年10月10日

23 お気に入り 4395 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jrokiさん

食品衛生管理責任者の設置についてです。

飲食店では、「食品衛生管理責任者」を設置しなければなりません。
保健所が実施する講習会を受講して試験を受けて、合格となれば資格が取得できます。
注意点としては、講習会は頻繁に行われていないため、早めに受講することをお勧めします!

ちなみに食品衛生責任者とは、食品衛生責任者養成講習を受講した者などで、食品衛生責任者として選任されている者です。食品衛生法に定められた許可営業者(食品衛生管理者の設置義務がある業種以外の飲食店営業など)は、営業許可施設ごとに食品衛生責任者を選任し保健所に届け出ることになっています。
原則として誰でも受講できますが、都道府県及び保健所政令市によっては受講者を制限している場合もあります。

東京都の場合17歳以上かつ高校生以外であれば誰でも講習資格がありますが、地域によっては、所管地域に在住または開業・選任予定の者を対象としている場合、義務教育修了者に受講を制限している場合等もあるので、講習を実施する団体に問い合わせるのが確実ですよ。

なお講習科目と時間数としては、

●衛生法規・・・・2時間
●公衆衛生学・・・1時間
●食品衛生学・・・3時間
●テスト(上記3科目に対する小テスト)

そして無事講習を修了した方には修了証が交付されます。
修了証は、開業や食品衛生責任者の変更の手続き等の際に、行政機関ヘ提示して下さい。

また、希望者には営業所に掲示する「食品衛生責任者名札」(有料。様式は地域によって異なる)を購入することも出来ますが、あまり持っている方とお会いしたことはないです。。。


上記は東京を管轄にした場合ですので、その他地域については

「エリア 食品衛生責任者」で調べたら出てくると思います!

1