1. まとめトップ

ブログライターの仕事で一日どれだけ稼ぐことができるのか?記録まとめ

先日、ブログライターの副業を始めてみました。一か月でどれだけ稼ぐことができるのか!?リアルにまとめてみることにします。ブログライターが気になる方はぜひ参考にしてください。

更新日: 2017年02月17日

41 お気に入り 43168 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mirutaroさん

毎日続けられる強さがあるなら、ブログライターは良いお小遣い稼ぎになるでしょう。

◆書けば書くだけお金になる!副業におすすめのブログライターとは?

指定されたテーマに沿った記事を書いたりします。
運営の会社にもバラつきがありますが、1記事300文字あたりで60円くらい稼ぐことができます。

2016年1月は約2000円の収入でした。

またまたかなりさぼっていましたが、隙間時間に記事を書いた結果、1月は約2000円の収入でした。1日、2日は記事を書くテンションは保つことはできますが、3日目になるとどうしてもやるきがでません・・・ 2000円ですが、時給に換算すると1時間500円くらいです。(みっちり書けば)

かなりさぼっていましたが、2013年のブログライター収入は約40,000円ほどでした

10月途中に更新がとまっていましたが、2013年にブログライターのプチ副業で、約40,000円ほどになりました。
月々のモチベーションにばらつきがあり、安定した収入という感じではないですが、ちょっとしたプチ副業にはもってこいだと思います。

ちなみに、ブログルポと最近ではShinobiライティングも併用しておこなっています。

◆今日1日に10記事(300文字×10)書いた感想

300文字60円の記事を一つ完成させるのに、だいたい5分くらい。
10記事集中して書けば1時間で600円!
しかし、実際には思ったよりかなりしんどいかも。慣れればもっと早くかけるかな?

◆60円の記事を毎日10個で、1日600円。ひと月で約18,000円

本当に続けられる人は確実に稼げます。

◆リアルな数字は月8,000円~15,000円くらい。

はじめは結構勢いにのって記事はかけますが、三日目には1日5記事を書くだけでも精神的にきつくなってきます・・・ 1日500円を稼ぐのを目標としたら、1か月に15000円になりますが、毎日続けるのは本当に大変なので、マイペースで続けましょう。

◆記事を書いて振り込まれるまで1~2週間ほどかかります

また、ブログルポの場合ですと1000円以上から振り込み可能になるので、スタートしてすぐに現金化するのはむずかしいので早めに始めましょう。

◆書きやすいテーマが多いブログライターサイト

◆よっぽどの事がない限り、ほぼ承認されるでしょう。

ですます調を守り、記事内容がテーマにそっていればほぼ承認されます。

― 自分の得意分野での記事は書きやすいのでおススメ ―

とりあえず1か月試してみてはいかがでしょうか。

・本日(10月1日)は10記事完了!かかった時間は約1時間。慣れるまで手が痛いかも・・・ 日ごろからネタを考えておくのもいいかも。

では、また随時記録していきたいと思います。せめて1カ月は記録していきたいと思います。

◎10月2日は140円(800文字)×4記事でフィニッシュ!合計560円。

わたしがいつも仕事をしているサイトでは、キャンペーン中につき単価が高い案件がたくさんありました。
800文字の記事で、だいたい15分くらいです。なんだかんだ休憩をいれて4記事仕上げるのに1時間半くらいです。やっぱり、集中力は3記事目でプツンと切れます。4記事でくたくたです・・・
すごい人は一日10記事とか楽にこなすのでしょうか?ということで、10月末まで記録していきたいと思います。

◎10月3日、70円(300文字)×3で終了

隙間時間でできるのが売りなブログライターですが、一日にこれだけやらなきゃ!と思うとそれがプレッシャーになってしまうなぁと3日めにして思う。ゆるく続けるのがベストだと思いました。2か月で15000円位を目指す感じの方がよいかもしれない・・・本当にお小遣い稼ぎとして。

10月4日~7日まで体調不良にてダウン、0円

体調不良にて記事作成はお休みしてました。
ですので、0円。
これを専業にやっている方などは、体調不良は一番の敵ですね。

10月8日 60円(300文字)×5記事 300円なり

すこしずつペースを取り戻しつつあります。しかし、5記事でいっぱいいっぱいですね。
もっと効率よく作業をすれば一日10記事とか20記事とか書くことができるのでしょうか・・・
ちりつも貯金的な感じで地道に進めます。

1 2