今回は私がやった店で最悪な決まりを持った所をかきます。
今はこんな店はほぼ無いとは思いますがゼロではないと思いますので、「こんな店は気をつけろ!」の意味で書きます。

まず17時事務所に出勤、タイムカード、各店に行く、又タイムカード、両方が17時前じゃないと遅刻。
年中無休で休みは月4だが月4休むと降格。
末〆20日払いだが遅刻等があればその分遅れる。
末〆20日払いの間の日払いも20日に引かれる。
日払い、前借に10%上乗せで引かれる。
寮は10畳 くらいの部屋に8~9人の雑魚寝で1人5万引かれる。一日でも利用すると1月分引かれる。
営業終了時間が特に決まってなく、一時間ごとに会社幹部に電話をして売り上げ、店内状況を報告、そこで幹部が「終わっていい」と言うまで営業を続ける。
罰金は遅刻10分千円、当欠1万、無欠3万。体調不良、親族の不幸、天災による電車の遅れ、でも理由を問わず必ず引かれる。(ある人で居眠り運転の車に当てられて、警察の事情聴衆でも遅行罰金を引かれました)
給料から税として10%引かれる。(店長等の高給でも同じ)
給料の計算方法がおかしい。たとえば初任給30万、25日に入社、25~末で6万、所得税で10%引かれて5万4千円と思っていたら、6日働いたっていう計算ではなく24日休んだ計算をして30万から税として10%3万引かれる。6万-3万。もし寮に入れば3万-5万でマイナス2万の明細となる。

こんな店なので給料日の翌日に飛ぶ(無断退職)人は多数。

実際にこれの全てをやっている店はほぼ無いと思いますが一つ、もしくはいくつかやっていたり、もっとひどい待遇をしている店もあるかもしれません。
なのでこれから始めよう、という人は面接で待遇をしっかり聞いて 少しでも分からない所は納得するまで聞いておかしいと思えば入社しない、という考えを持ってください。

引用:http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n28248

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「キャバクラ・クラブ」のホールスタッフ <まとめ>

キャバクラのホールスタッフを始めようという人に

このまとめを見る