1. まとめトップ
  2. おもしろ

高崎山史上最強ボスザル【ベンツ】!人(猿?)望も厚い!恋に生きた猿ベンツ伝説

人間でいうと100歳を超えるボスザル。史上稀にみる伝説の猿ベンツの紹介をします!

更新日: 2020年03月03日

57 お気に入り 206426 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tmpnさん

ベンツは、大分県大分市高崎山の高崎山自然動物園のニホンザルで、B群の第9代ボス猿、C群の第9代ボス猿。
1987年に最年少の推定9歳でB群のボス猿となった。
引用:Wikipedia

歴代最年少のボスザル!!!

ベンツは身体も大きく貫禄ある風体からドイツの自動車にちなんで付けられた名前だ。彼は喧嘩も強く、実力でリーダーに伸し上がった。

「ベンツ」は1987年9歳の若さで、その類まれなる度胸と統率力を評価されB郡の「ボス猿」に就任した!

猿望高く、気性は荒いのですが一旦事あらば、喧嘩・もめごとの仲裁解決手腕は抜群でした。

<英雄色を好む>の諺通りC郡のある美人猿に恋をして。事もあろうかB郡の【ボスの座】をかなぐり捨てた・・・

ボスの座について3年目、ベンツは、800頭の大世帯C群にいる猿リズに恋をしたのです。浮気でも遊びでもありません。本気で一途でした。
寄せ場の交替時にチラッと見てひと目惚れしたのでしょうか。聞いてませんが。

移籍したC群では雑巾がけから始めなければならない。苦節20年。

でもC群も、B群のボスだったと知っているので、なかなか受け入れてくれず、4ヶ月ぐらい、追い払われたり、けんかしたりしていたそうです。やっと仲間として受け入れてくれたのですが、最下位の順位から始めないといけなかったのです。C郡の美人猿と同棲し、C郡の片隅でヒッソリト暮らしていた過去があった!

B群ボス時代、C群をさんざんいたぶっていたこともあり、周囲からは白い目で見られ食うや食わずの毎日を送る。

哀れんだかつてのライバルでC群の幹部・サイジョーが助け舟を出し、ようやく居場所を得たというエピソードなどは、ほとんど仁侠映画の世界だ。

しかし!C群で隠居しながらも頭角を表す!!!

2002年(平成14年)6月「高崎山」最大勢力を誇り餌場を独占しようとしていたA群と餌場を巡り史上初の大抗争が勃発した!

A郡は最大勢力を背景に餌場を独占しょうと画策していた。C郡の当時のボス「ゾロ」はA郡の最大勢力を 恐れ手を出せない・・・

そのころC群は700頭あまり、A群は800頭以上もいる、世界最大の群れでした。

C群とA群は、約1年に渡って にらみ合いを続けました。お互いに、オス猿たちが前列に並び、その後ろに他の猿が並ぶという、昔の合戦さながらの配置で、睨み合っていたそうです。

「 うちのボスは何を考えとるんじゃ!A郡など恐れることはない!」
何しろ「ベンツ」はその名前が示す通り頑丈でデカイ猿。おまけに度胸が据わっている!

1年間の睨み合いの続く中、あるとき、ベンツが一匹でA群の中に飛び込んでいき、投げる、噛み付く、蹴っ飛ばすの大暴れ!!!

C郡の血気盛んな若者猿も「ベンツ」に従い突入していった!A群は山に逃げ帰り、ベンツは次の日も大暴れをしたので、また逃げ帰り・・・

100匹に迫る大群が、ベンツ1匹に追い回され悲鳴を上げながら逃げ惑っている。ボス・ブラボーはなす術もなく逃亡、長年の歴史を持つA群はたちまち瓦解してしまった。

最大勢力のA郡(約830匹)の群れは一目散に我先にと逃げまどい「高崎山」始まって以来の大抗争に敗れた・・・

「高崎山」開園して何十年と続いた最大勢力のA郡は関係者も信じられないが消滅してしまった!

A群はベンツが遠くに姿を見せただけで逃げ帰るようになりました。

そのときの様は、まるで天敵である犬などを見るような恐れ方だったそうです。

A群は次第に餌場に現れなくなり、最大勢力だったにも関わらず消滅!

出典健康法師の 高崎山 ベンツ ニホンザルの順位の決まり方 | 健康法師のレシピと たまに徒然草 - 楽天ブログ

ベンツが狂戦士のような猿で、喧嘩のたびに、A群をびびらせたのが、C群の勝利の原因。

おかげでC群は餌場に長くいられるようになりました。でも、こんなに活躍しても、ベンツはナンバー1にはなれないんですよ。
一番強い人がナンバー1になるのではなく、一番年上、というわけでもなく一番もてる人、というわけでもありません。
群れに一番長くいるオス猿がナンバーワンになるのです。
2番目に長くいるのがナンバー2、3番目に長くいるのがナンバー3という具合です。

ベンツはゾロ(ボス猿)が近くに来ると、餌をやってもとりません。席も譲ります。(どこかへ行ってしまいます)尻尾も下げます。
オス猿は、自分より順位の上のものがいない時は、尻尾をあげていますが、上のものが来たとたんに、尻尾を下げます。

オス猿の世界はシビアなのです。。。

しかし!群れのボスのように、群れになにかあると一番にかけつける、勇気ある男。

有名な違う群のボスザル・ゴルゴとは正反対のサブリーダー。

32歳でC群でもボス猿に!!!

誰もが「ベンツ」の度胸と統率力に敬意を払いC郡の新しい「ボス」に推挙した!

この大抗争で一躍、表舞台に躍り出た!!!

「ベンツはC郡生え抜きの猿ではない!」
「女性関係でだらしない面がある!」
とのブーイング。。。

若者からの厚い支持!!!

「最大勢力のA郡との死闘を制して勝利できたのはベンツの度胸と統率力があったからこそだ!過去の事をああだ、こうだ、言う年寄り連中は引っ込んでいて欲しい!」

抗争を目の当たりにし、ともに戦った若猿たちから厚く信頼されていたのです。

二つの群れでボスザルを勤めたのはこの「ベンツ」をおいて他にはいない!

1 2