1. まとめトップ

カッティングギターが気持ちいい★ファンキーミュージック

ジェームス・ブラウン、ナイル・ロジャース、プリンス、ジャミロクワイ、ダフトパンクからピチカートファイブまで、カッティングが気持ちいい極上のファンキーミュージック(1967年~2014年)

更新日: 2018年12月18日

171 お気に入り 154033 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hayac316さん

■おすすめミックス(Mixcloud)

趣味で作ったミックスです。

2016年12月に亡くなったジョージ・マイケルが1990年に「Freedom90」のB面として発表した作品を、ナイル・ロジャースがリメイク。これがジョージ・マイケルにとっても、ナイル・ロジャースにとってもキャリアを代表するくらい素晴らしい作品になっています。

最新カッティングTOP10 (2014~2016)

ここ数年の作品の中から、僕が特に気に入ってよく聴いたカッティングナンバーを10曲並べてみました。順位はてきとうです。

マイケル・キワヌカ待望の新曲はアフリカンリズム+ニューソウル。新しいカッティング・アンセムの誕生!

おっさん達とお爺さんによる最高のポップナンバー。「Notorious」に匹敵するかっこよさ!

UKのソウルシンガーアレクシア・カゥリーの2014年デビュー・アルバム『 Keep Ihe Faith 』より。これぞ"カッティング"という気持ちのいいソウルナンバー。

グレン・ジョーンズ奇跡の復活!「I am Somebody」っぽい80'sグルーヴ。懐かしいこの声!
メリッサ・モーガン→https://www.youtube.com/watch?v=AKdblpIwn6Y

カッティングを聴かせるためだけのような曲。今なおベストカッティングマシーン!

UKのDJ/プロデューサーSmooveとソウルフルなシンガーTurrellとのユニット。2014年の最新作「Broken Toys」より。(3位のAlexia Coleyと同じくSmoove)

オランダのファンキーディーヴァのめっちゃかっこいいナンバー。

イタリア+イギリスの俳優兼ロックシンガー。「Long Train Running」風。

もう1曲。INXSやね。大好きなバンドです。

カッティングの名曲(だいたい年代順)

この超有名曲も代表的なカッティングナンバー。(67年)

Archie Bell & The Drells / Tighten up (68年)
YMOがカバーしたことでも有名なカッティングの定番。

Bobby Byrd / Keep On Doin' What You're Doin'(72)
「I Know You Got Soul」や「Hot Pants」等で有名なボビー・バードですが、カッティングならこの曲が最高!

JAMES BROWN / It's A New Day (70年)
JBはどの曲もカッティングしてますが、大好きなこの曲を。

Rufus Thomas - The Funky Bird (73年)
「Do The Funky Penguin」で有名なルーファス・トーマスですが、カッティングならこれ。

Rufus Thomas - Itch and Scratch (72年)
これも最高!

Maceo / Soul Power 74 (73年)
最も有名なブレイクビーツの一つ。

Jackson5 / I Want You Back (69年)
ジャクソン5最大のヒット曲。ポップなカッティングならこれが最高!

Jean Knight / Mr. Big Stuff (71年)
「Clean Up Woman」によく似ていますが、こちらもサンプリングネタとしてビースティーやTLC等多くの作品で聴かれる定番。Staxです。

Clean Up Woman / Betty Wright (71年)
オザケンでお馴染み、ラブリーなこの曲も気持ちのいいカッティング。

1 2 3 4 5