1. まとめトップ

【鳥取】県の補助イベント「第三次 米子映画事変」のHPにみだらなイラスト掲載で警察注意

鳥取県が補助金のイベントのHPにみだらなイラスト掲載!

更新日: 2013年10月09日

legion96さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 90744 view
お気に入り追加

■「第三次 米子映画事変」のイベントの1つ「妖怪秘宝館」のイラストが卑猥だと指摘され削除、そしてニュースに

鳥取県が補助金を出している町おこしイベントのホームページに掲載されたイラストがみだらだとして、鳥取県警が主催者と県に注意し、削除を検討するよう求めていたことが2日、県警などへの取材で分かった。既に削除され、イラストが印刷されたチラシも回収済みという。県警生活環境課は「今回はわいせつ物には当たらないが、画像にせよ文章にせよ、不特定多数が見る場に掲載する際は十分に注意してほしい」としている。

問題になったのは、同祭のイベントの1つ「妖怪秘宝館」の告知用メインビジュアルのイラスト。女子高生を思わせる半裸の女性が腕を縛られた上で妖怪に襲われる姿が描かれていた。公開された画像では女性はシルエットのように暗くなっていたが、画像の明るさを上げると陰部が描かれているのが判別できた。

イベントは9月28日から鳥取県米子市で開催されている「第三次米子映画事変」。県が進めるまんがを活用した地域づくり事業「まんが王国とっとり」の関連イベント。

町おこしイベントは、アニメ制作会社「ガイナックス」などで作る実行委員会が主催し、鳥取県の事業「まんが王国とっとり」から補助金が出ていた。

県が進める「まんが王国とっとり」事業の関連で、県から2100万円の補助金を受けた。

実行委は赤井孝美実行委員長名で「運営側のチェックが不十分であったことが問題」とし、「関係者の皆様にはご迷惑をおかけすることとなり申し訳ございませんでした」と謝罪。「表現の自由と社会の理解についてより一層研究、努力をして参りたい」としている。

■今回のイラスト掲載について:米子映画事変実行委員会コメント

「第三次 米子映画事変」のイベントの1つ「妖怪秘宝館」のメインビジュアルイラストについて一般の方からご指摘を受けました。警察からは法律(刑法175条)に違反する物ではないがチラシやホームページという媒体での使用は配慮してほしいとの指導をいただき、該当のイラストについては掲載していたホームページ上から削除し、チラシも撤去して対応いたしました。今回の件につきましては、運営側のチェックが不十分であったことが問題でした。

今回の展示では、「妖怪」と「エロス」をアート作品としてとらえ、展示をしております。展示場所であるDARAZ CREATE BOX内DARAZ MUSEUMでは、18歳未満立入禁止エリアには平日、立入禁止の表示を設置し、封鎖をしております。閲覧可能な土日には見はりの人間を必ずつけて18歳未満の来場者が閲覧できないように対応をしております。
関係者の皆様にはご迷惑をおかけすることとなり申し訳ございませんでした。表現の自由と社会の理解についてより一層研究、努力をして参りたいと思います。スタッフ一同一丸となって10月5日(土)、6日(日)に開催する「第三次 米子映画事変」の準備を進めております。引き続き、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「妖怪秘宝館」について① 「第三次 米子映画事変」のイベントの1つ「妖怪秘宝館」のメインビジュアルイラストについて一般の方からご指摘を受けました。警察からは法律(刑法175条)に違反する物ではないがチラシやホームページという媒体での使用は配慮してほしいとの指導をいただき…

「妖怪秘宝館」について② 該当のイラストについては掲載していたホームページ上から削除し、チラシも撤去して対応いたしました。今回の件につきましては、運営側のチェックが不十分であったことが問題でした。…

「妖怪秘宝館」について③ 今回の展示では、「妖怪」と「エロス」をアート作品としてとらえ、展示をしております。展示場所であるDARAZ CREATE BOX内DARAZ MUSEUMでは、18歳未満立入禁止エリアには平日、立入禁止の表示を設置し、封鎖をしております。…

「妖怪秘宝館」について④ 閲覧可能な土日には見はりの人間を必ずつけて18歳未満の来場者が閲覧できないように対応をしております。…

「妖怪秘宝館」について⑤ 関係者の皆様にはご迷惑をおかけすることとなり申し訳ございませんでした。表現の自由と社会の理解についてより一層研究、努力をして参りたいと思います。スタッフ一同一丸となって10月5日(土)、6日(日)に開催する「第三次 米子映画事変」の準備を進めております…

「妖怪秘宝館」について⑥ 「第三次 米子映画事変」については、引き続き、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■そもそも「妖怪秘宝館」とはどんな展示イベントなのか:主催者側の説明など

「妖怪秘宝館」
地元クリエイター陣が織り成す「妖怪」ワンダーランド。
「妖怪」をモチーフに、地元のクリエイター達が思い思いに表現した作品が一堂に集まります。あらゆるアートは妖怪に通じる!?元銀行の金庫室を利用したギャラリーが、怪奇とロマンの館に変わります。
※18歳未満立入禁止スペース有
●日程(年月日・曜日)
2013年9月28日~10月6日
●時間
11:00~19:00(最終日は15:00頃閉館)
●場所
DARAZ MUSEUM
●入場料
無料

【展示:妖怪秘宝館】地元クリエイター陣が織り成す「妖怪」ワンダーランド。まさかの18禁スペースも?!|9月28日~10月6日 会場:DARAZ MUSEUM yonago-eiga.com/archives/827 #yngej

【リツイート・拡散希望】「妖怪秘宝館」プロモーションビデオ公開!youtube.com/watch?v=Ek48zh… ”監修:鈴木旬 製作:谷山龍 口上:松村宏 出演:有村あるる イラスト:コノベマヒト、島田つき”  「妖怪秘宝館」詳細は動画説明文に記載を!

※現在は非公開になっています。

「鳥取のポップカルチャー系のイベント多いですけど、もうちょっと過激なのがあってもいいですよね」
「18禁止有りくらいの企画やりたいですね」
と鈴木旬氏と前から話していたところ、実現することにw

■その他米子映画事変の関係者さん・ゲストさんのコメント

会田誠氏の美術館展示が児童ポルノだとか抗議したり、公園のダビデ像が卑猥だからパンツ履かせろとか言う層ってのはいますからね。そのあたりの問題はクロックロの書斎のコラムの見解が秀逸→kurokkuro.zashiki.com/jikenbo5.html

@1013_0924 同感です、問題があるから叩くのではなく、叩くために材料探してる感じですよね。

若い者の情熱がほとばしり過ぎてしまいました。お騒がせしてご免なさい。 excite.co.jp/News/society_g… 公式ステートメントこちらです→ yonago-eiga.com/archives/1371 (現在アクセス集中して重くなっています) #yngej

1 2 3 4





このまとめへのコメント2

1

legion96さん