1. まとめトップ
  2. ガールズ

体重は減ったのに…下半身だけが痩せないワケ【女性の下半身太り】

多くの女性が実感しているのが、上半身に比べて下半身が痩せにくいことです。セルライトや骨盤の歪みなど、下半身太りの原因はさまざまです。実際に下半身は上半身に比べて6倍痩せにくいと言われています。今回は下半身太りの主な原因「セルライト」を引き起こす生活習慣や改善法についてまとめました。

更新日: 2013年11月06日

2315 お気に入り 561983 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

くまもちさん

▼ 下半身だけが、なかなか痩せない…

多くの女性が実感しているのが、上半身に比べて下半身が痩せにくいことです。セルライトや骨盤の歪みなど、下半身太りの原因はさまざまです。実際に下半身は上半身に比べて6倍痩せにくいと言われています。

今回は下半身太りの主な原因「セルライト」を引き起こす生活習慣や改善法についてまとめました。

ダイエットを始めました。手足とお尻が太くて頑張ってきたのにウエストから上しか痩せません。どうしたら、下半身を痩せられるのでしょうか?

▼ 下半身は上半身の6倍、脂肪を溜め込む

体には脂肪を放出するレセプター(受容体)と、脂肪を貯蔵するレセプターがあります。脂肪放出レセプターが多いほうが、痩せやすい体のパーツです。残念ながら、下半身は脂肪放出レセプターが他のパーツと比べて非常に少なく、痩せにくいパーツです。

下半身太りは、筋肉不足・セルライト・浮腫みなど様々な要素が絡み合い、メカニズムは複雑です。

脂肪を貯蔵するレセプターというものが、身体の中でも特に下半身に多く配置されていて、下半身が太りやすいと言われています。レセプターとは、脂肪の貯蔵・放出をコントロールしている受容体です。

下半身の脂肪細胞には、脂肪放出レセプター一つにつき、脂肪貯蔵レセプターがなんと六つもあるといわれます。この分布は上半身の脂肪細胞ではまったく逆。

▼ 下半身太りの原因「セルライト」は「むくみ」と関係が深い

セルライトの主な原因は「むくみ」です。むくみといえば、ただ水分が溜まっているだけと認識されることも多いですが、慢性的なむくみがセルライトの原因となってしまいます。

「むくみ」、「水分がたまっているだけ」だと思って放置していると大変なことに。慢性的な下半身デブの原因になってしまう

まずそこにあるむくみに目を向けるべき、という。「むくみを放置することでカラダが冷えて脂肪がつき、結果その脂肪が老廃物とくっついてセルライトを増やしている

腋の下、足のつけ根、膝の裏の3点を両手の親指でぐいぐい押して刺激したり、手でモミモミしたりするのです。それだけでリンパの流れはかなり良くなります。

▼ 食べないダイエットも、セルライト発生の原因になる

カロリーを大幅にカットしたダイエットは、セルライトを余計に招く原因となります。頬はこけているのに、下半身だけは太い状態になってしまいます。

単純にカロリーカットで食べる量を減らすと、上半身ばかりが痩せ、下半身は変わらないということに。しかも、エネルギーだけでなく栄養素も不足するため、脂肪組織がダメージを受け、セルライトが発生。冷えやむくみなどの問題も併せて起こってきます

▼ 下半身太りの解消には「歩くこと」が効果的

セルライト解消には運動やマッサージが効果的ですが、一番取り入れやすいのがウォーキング、歩くことです。だらだらと歩くのではなく、リズミカルにスピーディーに歩くことが大切です。

セルライトが気になる人なら、日常の歩行にプラスして1日約1時間のウォーキングをオススメします(朝夕にわけてもOK)。姿勢を正し、腕を大きく振って大股で歩くようにすればセルライト解消効果だけでなく、体のラインにも変化が出てくる

リズミカルにスピーディーに歩くことが肝心

ダラダラ歩きや足を引きずるような歩き方は逆効果

▼ 知っておきたい。セルライトを招く食生活

① カフェインを摂取することが多い

コーヒーやカフェインが含まれる飲料は、飲む事が習慣になっていて、ついつい飲み過ぎてしまうことも。カフェインは、むくみを防止するビタミンやミネラルなどを消費してしまいます。セルライトが気になる人は、カフェインを極力控えたいです。

1時間にコップ1杯を目安に、ゆっくりと飲むのがコツ。水分といっても、アルコールやカフェインは代謝を司る体内のビタミンやミネラルを消費するのでNG。

むくみの敵は塩分であるナトリウムです。ナトリウムはカリウムによって排出されますが、利尿効果のあるカリウムがカフェインによって消耗してしまう事で、体内にナトリウムだけが蓄積されて、結果的にむくんでしまいます!

② スナック菓子やインスタント食品をよく食べる

当然ながら、お菓子やスナック類、インスタント食品はセルライトを招きます。下半身太りを解消したい場合は、これらの食品ではなく、野菜やフルーツ類を積極的に取りたいです。

スナック菓子やカップラーメン、冷凍食品などのインスタント食品やレトルト食品は糖分や脂肪分が多く含まれています。添加物を含む加工食品などは控えるようにしましょう。

③ 塩分が多い食品をよく食べる

1 2





このまとめへのコメント1

  • love-hirosiさん|2013.11.07

    私、アライウーマン始めたら体重は2週間で6キロ痩せたんだけど
    下半身だけは、細くならなかった…

1