1. まとめトップ

【手作り】ペーパーポンポンで部屋を可愛くしよう!!【作り方・装飾】

元カリスマ主婦のマーサ・スチュワートが考案したペーパーポンポン(いわゆるお花紙のくす玉)でお部屋をデコレーションすると超絶にかわいいです。作り方・飾り付けなどをまとめました。

更新日: 2013年11月15日

943 お気に入り 210063 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

comet15さん

ペーパーポンポンって?

ペーパーポンポンとは、いわゆる「お花紙のくす玉」で、インテリアやパーティの装飾などに人気です。お花紙や薄葉紙という薄い包装紙などで自分でも簡単に作れます。

ペーパーポンポンのデコレーション例

ペーパーポンポンをお部屋に飾るだけで、ものすごい可愛くなります。

同系色のポンポンを組み合わせて

出典ameblo.jp

他の装飾と組み合わせて

リボンと一緒に吊るして

柄の入っている紙や、複数の色の紙を組み合わせて

部屋別デコレーション例【リビングルーム】

部屋別デコレーション例【ダイニング】

部屋別デコレーション例【玄関】

部屋別デコレーション例【寝室】

部屋別デコレーション例【子供部屋】

ポンポンの材料

・薄い紙(お花紙、薄葉紙など※) 8~12枚程度
・ワイヤー 10cm程度
・テグスまたはリボンなど 40cm程度
・はさみ

※本来は写真のようなtissueと呼ばれる紙を利用しますが、日本では「薄葉紙」として発売されている薄いラッピングペーパーや「お花紙」で代用できます。「お花紙」は小さいので大きいものを作る場合には「薄葉紙」を使います。

ポンポンの作り方

1-1.薄い紙をきっちり重ねます。
1-2.山折り谷折りの順でアコーディオン状に折りたたみます。
2-1.折りたたんだ中心をワイヤーでぐるりと巻きます。
2-2.天井等から吊るす場合には、ここでワイヤーにテグスを通してしっかり結んでおきます。
2-3.はさみで左右を丸くカットします。(三角にカットしてもまた雰囲気の違ったポンポンが出来ます)
3.アコーディオンを開き、紙を一枚ずつ引出ながら形を作ります。
4.全ての紙が引き出されたら形を整えて完成!!

↓詳しい作り方はこちら
http://onelittleproject.com/how-to-make-tissue-paper-pom-poms/

1 2