実際返済するときに、元金100円あたりいくら利息を払えばよいかがアドオン率です。100円の元金に対して110円返済しなければいけない場合は、110―100=10で、アドオン率10%です。つまり、アドオン率が7%で金額が1万円なら上乗せが700円になるので、支払いは10,700円になります。

前へ 次へ