ニクソンがテープの公開を拒絶し続けた一方、ホワイトハウスが編集したテープの筆記録を提出することには合意した。だが、公表された筆記録には削除箇所が多数存在し、ニクソンの支持層の中心だった保守層からもニクソン支持を大きく低下させる結果になった。

また、テープの大部分はディーンの報告を認めるものだったものの、その中の1本に18分30秒の消去された部分があることも判明。世論の疑惑を引き起こしたがホワイトハウスは、ニクソンの秘書だったローズ・メアリー・ウッズが電話応答の際に誤って録音機につけたペダルを踏んでテープを消去したと説明した。
だが、ウッズが電話に出ながらペダルを踏むには、体操選手並に手足を伸ばさなければならないなど相当無理な姿勢になり、その様子を再現した写真もセンセーショナルに取り上げられてしまった。後に鑑定したところ、この消去は複数回にわたり念入りに行われたことであることが判明し、尚且つ違法行為として訴追対象になるほど大幅であることも判明した。

出典ウォーターゲート事件 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【随時更新】イルミナティカード全まとめと解説【現在551枚】

世界の歴史的な事件や災害には、裏で大きな力が働いていたのかもしれません。いまだ謎の多い『イルミナティカード』の全てを見ながら、これから世界に何が起きるのかを考えていきます。※随時更新していきます。ドイツ語は除いてます。

このまとめを見る