1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

gaichi0527さん

メタンハイドレートとは?

メタンガスの結晶

海底下で冷やされ、高圧をかけられることによって固体化したもの。

日本近海の地層には天然ガス消費量100年分に相当するメタンハイドレートが埋まっていると言われている。

メタンハイドレートの問題点

生産コストが高い

商業化までには国の予算面での後押しと国民の理解が不可欠

メタンは二酸化炭素の20倍以上の温室効果があるので、温暖化に拍車をかける可能性がある。

メタンハイドレート産出する際に呼熱反応が生じるため、事故が起きやすい。

1