リスナー「二宮さんは後輩とあまり交流がないと言っていましたが、以前雑誌でHey!Say!JUMPの薮宏太くんが「二宮くんと近いうちにご飯に行きたいです」と書いてあったのを見ました。薮くんと交流があるんですか?またご飯行きましたか?是非教えて下さい!」

二宮「交流ありますよ(笑)」
STBY「はい」
二宮「薮くんとね。」
STBY「交流ありますか」
二宮「うん。何度かメシ食って。」
STBY「あーそうですか」
二宮「うん。いろんな話したけど。何の雑誌で言ったんだろうね?」
STBY「ねぇ。まあアイドル誌ですかね?」
二宮「本当にまあ言うことがなかったんでしょうね。」
STBY「いやそんなことないですよ、本音ですよ!」
二宮「メールすればいいじゃないですかだってそしたら!(笑)」
STBY「いやまあそこはね、照れとかもあるじゃないですか」
二宮「メールするには?」
STBY「そうそうそう、なんか、ね」
二宮「申し訳ないってことですか」
STBY「先輩忙しいだろうな~みたいな」
二宮「それ私、逆にこの"にのとぴのさん"から教えて貰ってる状態ですからね」
STBY「まあそこはいいんじゃないですか?"気がついてくれれば!"」
二宮「いいかな!ってこと?」
STBY「いいかな!っていう」
二宮「じゃあそれだったら誘いますけど。でもねー、あいつリーダーみたいな感じなんでしょ?」
STBY「そうですかね、まああの一番お兄ちゃんですからね」
二宮「ねぇ。だからさ、そこらへんの重みとか全然わかんないけど大丈夫かな。俺一番年下だし、グループの中で」
STBY「あーそういうことですか」
二宮「すげー相談とかされたらどうしようっていう恐怖はあるよ?何にも答えらんないけど(笑)」
STBY「いやいやまあそれは、まあね、仕事の経験としてはね、教えることはできると思います」
二宮「聞かれるかなーでも薮に!」
STBY「いやーどうですかね」
二宮「聞かれないか!き、聞かないか!」
STBY「うん。聞かないような気がします!」
二宮「何年後輩なんだろう?プレゾンとか出てたイメージだけどね、薮くんってなんかちっちゃいころから。」
(2011/9/23 BAYSTORM)

前へ 次へ