1. まとめトップ

2015年 着こなしテクニック&雑誌モデルファッション♡コーディネート!ガールズ必見!

「夏旬キレイ色の」上手な1ヶ月コーディネートとこの夏に絶対に必要になる「ヒロインアイテム」特集最終ファション’&コーディネートを徹底紹介します。大人女子向け&キレイ系大人女子向け!

更新日: 2015年05月20日

869 お気に入り 888088 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

semiconさん

2015年、まねたい!雑誌モデルの夏ファッションコーディネート♪

今年の夏ファッションコーディを先取り!、ライトカラーでカワイさと、爽やかと洗練がテーマ

大粒ラメが入ったPVC素材。リボンを取り外すと、シンプルなピープトウパンプスに。腰巻きカーデはスタイルUPにも。
http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140528141635025/

パステルより少し濃いめのカラーも膨張見えを抑制。白スウェットとのラフな着こなしには腰巻きシャツでアクセントを。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140529123922025/

ガーリーな大花柄の総レースワンピースは、共布ベルトでウエストマークしてメリハリシルエットに。肌をきれいに見せてくれるサーモンピンクのカーデを肩掛けして女らしく♪

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140408170631025/

控えめで涼しげな印象のラベンダーカラーは、レースアイテムをはじめ甘めアイテムとの相性が抜群。コーデが子供っぽくならず、すっきりと知的な雰囲気に。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140408174427025/

おしゃれ心をくすぐるレース使いがポイントのボーダースカート。存在感のある中太ピッチがコーデにハッピー感を与えてくれます。爽やかな白アイテムでまとめて初夏気分を先取り!

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140408171447025/

ボーダーと好相性の白のデニムスカートは、カジュアルなのに爽やかさもゲットできるお得アイテム。赤バッグで色をさしつつ、ブルーシャツをのぞかせてきちんと感もアピール。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140408172456025/

シャツをインした、ウエスト高めのフィット&フレアーラインでスタイルアップ。 袖をたくし上げるだけで、こなれ感たっぷりの仕上がりに

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140408180046025/

インパクトのあるオレンジにはチャコールグレーがマッチ。袖に黒レースがあしらわれた、かわいさが感じさせるスウェットで、こなれ感を。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131008164140025/

ボーダーカットソーは細めピッチを。オフィスでも浮かず好印象!光沢感のある黒スーツなら、インにボーダーなどのシンプルな柄を合わせても、カジュアルになりすぎず品よくきまる!
http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140307165019025/

白×ベージュのほっこりコーデは、スヌードで目線を引き上げれば、全身のバランスがUP! こげ茶ベースのファーバッグなら引き締め効果もバッチリ♡

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131024160822025/

すそ折り返しパンツ/アパート バイ ローリーズ(ポイント) カーディガン¥7245/トランテアン ソンドゥ モード 中に着たベアトップ¥1890/プロポーションボディドレッシング バッグ¥29400/パオロ マッシ

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20111122180025022/

仲よしのお店がリニューアルして、レセプションに呼ばれたよ。黒ワンピ×カーデに、リボンベルトを結んで、少しだけドレスアップ。カーディガン¥19950/ルビーリベット有楽町

ビジューボタンがポイントとなって、こだわりのある着こなしに。ひょう柄小物でコーデのインパクトをUPして。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131008163401025/

通勤に最適なベージュのタックスカートに白シャツを合わせた、文句なしのきれいめコーデ。秋 らしいオレンジのチェーン柄ストールをアフガン巻きにして、アクセントに。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131008145241025/

ドレープカラー、ステッチを効かせたポケット口など、細部にこだわったデザイン。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131008144150025/

柄タイツでアクティブに。タイツ(80D)〈709-8551/090ブラック〉¥2100/フランティカ(福助) 靴¥22575/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131008165406025/

ファーティペットで高めにポイントを作って、ブラウスをインすればXシルエットが実現。

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131024162147025/

お気に入りのバーへ。ここで働いている、マーティンさん、カッコいいんだよね。女のコらしさ全開のピンクのニットはデニムでカジュアルダウン

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20131024163016025/

まろやかなアイボリーのカーディガンにはシャツをインして、グッドガール風の装いに。

2014年トレンド/最新コーディネートスタイル!

着慣れたカーデもカラフルな柄スカーフをプラスするだけで、 たちまち新鮮な雰囲気に!

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140306175631025/

永久定番のレースワンピも、存在感のある立体レースなら見違え。大人っぽいネイビーと白カーデの配色で洗練度UP!

http://with.woman.excite.co.jp/coordinate/C20140205134639025/

朝から夕方まで打ち合わせ三昧...そんな日は、
白ニット&パールで顔周りを明るく
華やかに仕上げるのがポイント。

http://blog.oggi.tv/365_coordinate/2014/02/day-9.html

ニュアンスカラー同士の着こなしは、素材で変化をつけてメリハリをつけるのが成功のカギ。ツイードスカートの存在感で立体的な着こなしが実現。バッグで引き締めるのも忘れずに。

スペシャルコラボによって誕生したのは、着るだけでコーディネートが完成する、ドッキングワンピ!亀 恭子が細部までこだわりぬいたデザインと、さすが組曲!な質のよさ&美シルエット。イベントラッシュの冬に一枚あると助かること間違いなし!

1 2 3 4