体操の世界選手権第6日は5日、ベルギーのアントワープで男女種目別の決勝が行われ、白井健三(神奈川・岸根高)がゆかで、ただ1人、16点台をマークし、初優勝を果たした。

出典17歳白井「金」、内村「銅」…世界体操ゆか (読売新聞) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

メダルラッシュがすごかった体操ニッポン【男子体操世界選手権2013】

体操の世界選手権が6日終了し、日本勢の今大会の獲得メダルが、金4、銀1、銅2の計7個(いずれも男子)で確定した

このまとめを見る