1. まとめトップ

あのイケメン俳優に何が?!最近の竹野内豊がシュール過ぎる。。

二枚目俳優として有名な竹野内豊が、最近違う方向で力を発揮している。

更新日: 2013年12月10日

18 お気に入り 162037 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

benkojiさん

「竹野内豊」といえば言わずもがな“イケメン”

若かりし頃の竹野内豊

現在の竹野内豊

いや、竹野内豊にプロポーズされたら1秒の間もおかずにOKするよ本気で

しかし最近の竹野内豊はちょっと違う

2枚目俳優としてならしてきた竹野内さんが2011年にコメディ映画に初主演。はちまきなんか巻いちゃう

「今までの竹野内さんの『クールでかっこいい』っていうイメージとは全く真逆にある役をどう演じるのかなと、とても楽しみでした。

どちらかというと、普段の竹野内さんは、実は“ノブ(映画内の役)”に近いんじゃないでしょうか(笑)。竹野内さん自身はとても優しく、どんな風に打っても予想外に楽しく打ち返してくれました

共演の水川あさみより

これが初コメディとは思えないほどのハマり役で、水川あさみはこっちの方が本当の竹野内豊と言ったほどだ

本作の随所に登場する重要なダンスで、「わき毛ボーボー、自由の女神!」と叫び、踊りながら、自由の女神を模したポーズを決めるもの。実はかなりノリノリ。

実は3枚目役もけっこう多い

『できちゃった結婚では』ひとのいい遊び人であるラテン男を

『BOSS』では女好きでノリの軽いエリート警察官僚を演じる

哀愁漂う部長役も

現在は「しみるぜ。」シリーズとして絶賛放送中

そしてガス仮面に行き着く

見どころはなんといっても竹野内豊の怪演だ。2011年の映画『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』でコメディに初挑戦した彼だが、今回も抜群のコメディセンスを発揮

1 2