1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

関東一のハゼ釣りポイント"江戸川放水路"は手ぶらでOK!

行楽の秋。レジャーはやってみたいけど、道具をそろえるほどじゃ・・・というアナタ。手ぶらで楽しめて、予算は5000円以内。しかも美味しくいただける江戸川放水路のハゼ釣りはいかがでしょうか?駅からの徒歩案内&ハゼの唐揚げレシピつきです。

更新日: 2017年07月02日

153 お気に入り 931545 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

江戸川放水路のハゼが絶好調!

千葉県・行徳、江戸川放水路のボ-ト釣りのハゼが絶好調だ。未だに10cm未満の小型も多いが、大きなものは14、15cmに育ち、活発に餌を追う。子供やビギナーにも30~40尾は簡単に釣れ、熱心なベテランファンなら確実に束釣り(100尾以上)が望める。

都内からも1時間以内で行けます!
ディズニーランドのちょっと先です。

道具は全てレンタルOK!

貸しボート屋さんではボートを借りない人にも、釣り竿をはじめ必要な道具をすべてレンタルしています。だから手ぶらで来ても大丈夫。

手ぶらでハゼ釣りに行って来ました!

協同組合ってやつですね。

1人~2人乗りボート 平日3000円 土日祝 3500円
1艘あたりのお値段なので、人数が多くなるとお得。

リールと竿のセット 500円
エサ 500円
仕掛け 350円
簡易クーラーボックス 300円

ボート代と合わせて4650円(平日)

アイスクリームとか入れるやつです。

早速乗船です

あれ、ボートは?と一瞬戸惑います。

釣り開始!

オモリは2号でハゼ用片天秤に2本針の仕掛け。ハリスは5号です。

エサはイソメを短めにつけて、5mくらい先へ「ちょい投げ」します。

投げた瞬間の当たりでビビりました。

投げてちょっと待機して引き上げると、ほぼ2匹釣れています。アワセも何もしていませんw

名前のわからない魚も釣れます。(即リリース)

・・・実は、100匹釣れて当たり前、だそうですw

大きいボートに乗り移って、おしまい!

1 2 3