1. まとめトップ

効果と気分で選ぶ【無印良品】人気アロマオイルの効能リスト

安価でアロマ初心者におススメの無印アロマオイル香りによって体や心に与える効果が違うのを知ってますか?その日の気分に合わせて効果的な香りを選びましょう♪

更新日: 2015年08月23日

mimaniさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1736 お気に入り 1665685 view
お気に入り追加

スウィートオレンジ

柑橘系を代表する甘くフレッシュな好感度の高い香りです。
張り詰めた気分をほぐし、
明るく穏やかにさせてくれると言われています。

親しみやすく気分を明るくしてくれます。

光毒性に注意が必要

まず心に与えてくれる効果と効能は、緊張感をほぐしてくれる事です。
そしてまた落ち込んだ気持ちをやわらげ、前向きな気持ちを作ることに役立ちます。

消化器系の調子を整える作用があり、下痢や便秘、食欲不振などに有効です
。胆汁の分泌も促進するので、脂肪の消化を助ける効果もあります。
食欲を増進させる作用があるので、ダイエット中の使用には注意が必要です。

柑橘系に多い殺菌効果があり、冬場の風邪の予防などにも役に立つアロマオイルです。

気分を明るくして、心理的な問題から
くるさまざまな症状(神経性の胃痛や下痢など)を緩和して
食欲を促し、生きる力を与えてくれます。

レモン

柑橘系の中で酸味が強めですっきりとした香りです。
気分をリフレッシュさせ明るくしてくれると言われています。

イライラした気持ちを落ち着けてくれるたり
抗菌作用もあります。

光毒性に注意が必要

くよくよした心を高揚させる効能もあります。
気持ちが落ち込むとつまらないミスをすることがありますので、
そういったときにはアロマテラピーに用いると効果的です。

頭をすっきりと冴えさせる効果があるので、
勉強や仕事の際のルームフレグランスにおすすめです。
部屋の空気を浄化して風邪やインフルエンザを予防する効果も期待できます。
デオドラント効果も高く、体臭の予防にも適しています。

リフレッシュし元気になります。
あと抗菌作用もあるのでカビの予防などにも効果的。
風邪などの予防にも最適!
私はコットンにレモンを含ませ、靴箱においたり靴の中に入れたりしています。

リフレッシュ、洗浄および、強壮作用があり
感染症や腐敗に対して殺菌作用がある重要なオイルです。

ゆず

優しく爽やかな香りで、心を和やかなにしてくれます。
国産のゆずを使用しました。

代謝を上げて体を温める作用があるので
冬におすすめの香り

光毒性に注意が必要

冬至でなくても、ゆずのオイルがあれば、
普段から手軽にゆず湯を楽しむことができます

血行を促進し、新陳代謝を活発にして、身体を温める働きがあります。
自律神経に作用し、リラックス効果も高い精油です。

落ち込んだ気持ちを前向きにします。
集中力をアップさせる効果があります。
イライラや、ストレスを癒します。

子どもやお年寄りにも安心して使える精油です。
フルーティな香りは、食欲を刺激し、消化を促す作用があるほか、
気分をリフレッシュして明るくしてくれるため、
精神的な原因による食欲不振に役立ちます。

不安や緊張などからの解放、リラックス作用がとても高いです。
芳香浴をするのには最適です♪

ユーカリ

ミントによく似たシャープでクリアな香りです。
重たい気分をすっきりと引き締めてくれると言われています。

抗菌、抗ウイルス作用もあるので
風邪予防や、花粉症の症状も緩和してくれます。

鼻かぜや花粉症による鼻づまり、のどの痛みなど気管支のトラブル対策に、ユーカリのアロマオイルは優れた効能を持ちます。

ユーカリの揮発成分には強い抗菌・抗ウイルス作用があり、
細菌やウイルスの繁殖、活動を抑え、空気を浄化してくれます。

ですからニキビを改善するために、ユーカリオイルの効能を取り入れる方がいるのだとか。
洗面器いっぱいのお湯にユーカリオイルを数滴垂らして洗顔すると、
抗炎症の効能によって肌が綺麗になるようです。

頭脳明晰にするなど集中力を高める効果もあるので、
寝る前などにたくのは、
頭がさえすぎて寝れない可能性もあるので避けたほうが無難かもしれません。

菌作用と抗ウィルス作用があり、免疫系を強めます。
ユーカリ油をアロマポットに入れて焚くと,空気中の雑菌を減らします。

1 2 3





このまとめに参加する