1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【富山県】秋の紅葉旅!黒部峡谷鉄道トロッコ電車

「富山県」ってどんなイメージですか?北陸の中でも行ったことがない、何があるか知らない、そんな方が多いのでは?2015年北陸新幹線開業でも話題の富山県の魅力を紹介しちゃいます!今回は秋の紅葉シーズンを迎える「黒部峡谷鉄道のトロッコ電車」で富山トリップ!

更新日: 2013年10月23日

81 お気に入り 40174 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rebun128さん

2013年は11月上旬がおすすめ!今年は暖かいせいもあって、まだまだ間に合います!

周辺には宇奈月温泉という温泉街が広がっています。宇奈月温泉とセットで旅する人も多いです。行楽シーズンには駐車場が観光バスでいっぱいになるほど実は人気スポット。

宇奈月駅で終点欅平駅までの往復分買ってしまうことがほとんど。一度終点まで買うと途中駅で下車はできないので注意。

最もトロッコっぽいスタンダードな窓なし普通客車。夏や天気の良い日は絶対これ!

室井滋さんが沿線の絶景、写真スポットを逐一案内してくれます。長そうに思われる1時間20分も実はあっという間。

もともとは電源開発のための資材運搬用として開通した鉄道。山を切り開いたトンネルをいくつも通ります。あまりの狭さにドキドキです。

黒部峡谷は猿や日本カモシカなど動物もたくさん!なんと猿専用の橋まであります。運が良ければ車窓から動物を発見できることも。

黒部川の清流が常に車窓から見えます。透き通ったエメラルドグリーンに感動!どうしてこんな美しい色になるんでしょうか…

ダムや発電所も多く見られます。ここで働く人々も多く、通勤は毎日トロッコ電車で。うらやましい!

ほとんどの人がここ欅平駅で峡谷散歩を楽しみます。駅にはレストランやお土産屋さん、軽食、立ち食いそばなどの施設も充実。休憩やランチもここで済ませましょう!

散策は歩きやすい靴(スニーカー等)で十分できます。徒歩5~20分程度でちょっとしたハイキングを楽しめます!

黒部川本流で最も川幅が狭い場所です。国の特別名勝、特別天然記念物にも指定されている最高の絶景スポット!猿も飛び越えられることからこの名前がついたそう。

実は温泉がたくさん湧いている黒部峡谷。宿泊も可能な温泉が点在しています。

湯の花が浮かぶ露天風呂に入ることができます。黒部川の滝など眺めは最高!男湯女湯としっかり分かれていますが脱衣所は簡易的なもの。貴重品などはフロントでちゃんと預かってもらえます。食事をするところもあるので、ここでお昼ごはんもいいですね。

欅平駅から歩くこと50分…まさに秘境中の秘湯です。歩いて登って汗をかいた分だけ露天風呂は最高!まさに大自然の中の温泉です。キャンプ場も併設。

黒部峡谷鉄道トロッコ電車の発着駅は宇奈月温泉がひろがっています。透明度の高くぽかぽかと温まることで有名な宇奈月温泉。宇奈月のおもてなしで旅をより最高のものに!

1