野帳の数少ない欠点はページ数が40ページしかないこと。それを補うためには、ガチャ玉を使えば2冊合体できるので解消できますよね。ページが増えるだけで、多様な使い方ができるようになるから驚き!! 1冊目は自由メモ帳。2冊目はデータベースというように。
ガチャ玉は、オート社のガチャック(中)を使います。それを上・下・横の3カ所につけるだけ。これで、80ページの測量野帳の完成。使っていてグラついたり、はずれたりすることもありません。一体感は想像以上でちょっと驚いたくらいです。

出典【B】測量野帳を、使い倒すための”3つの方法” - 文房具バカの☝イチオシ

前へ 次へ