時々、怪しげな最新情報が過剰に検索結果に現れたりして古くからの情報よりも有害である可能性がある

出典'Worried well' just feel worse if they catch cyberchondria - Telegraph

最新研究結果など信頼性がなくとも複数のサイトが拡散するためすぐ有名になります。また、意図的なデマが検索上位に位置することもあります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ネットで病気を調べて「サイバー心気症」を罹ってはいませんか?

サイバー心気症「Cyberchondria」についてまとめました。日本ではなかなか話題にも上がりませんがスマートフォンの普及などで同じ症状を持つ人は増えているのではないでしょうか。

このまとめを見る