順子さんのバッグには、旅行代金15万円が入ったまま残されており、一家の定期貯金も手つかずのままである。順子さんと千枝さんの携帯電話と免許証、政弘さんのポケベルも置いたままである。普段は畳んであり、パジャマが見当たらなかった。布団のシーツは乱れていないので、就寝前にパジャマ姿で出かけたとみられる。母屋の台所と廊下の電灯がついたままで、レンジで温めれば食べられるように朝食の準備もしてあった。しかし、玄関の鍵はちゃんと締めてあり、家の内外で争った形跡もなく、血液反応も出ていない。 玄関からは、4人分のサンダルがなくなっていた。ということは、パジャマ姿のまま、サンダル履きでの失踪ということになる。しかも、犬まで連れてである。そこまで追い詰められていたとすれば、考えられるのは金銭的トラブルなどによるメ夜逃げメであるが、 政弘氏には2000万くらいの預金があり、借金もなかったので金銭絡みのトラブルは考えられない。自宅登記を確認するも、金銭貸借はなし。

前へ 次へ