1. まとめトップ

三鷹女子高生刺殺事件、被害者の画像・動画をネットで拡散・・・「リベンジポルノ」の怖さ

東京都三鷹市で8日、死亡した私立高3年の鈴木沙彩(すずきさあや)さん(18)は女優を目指していた。殺人未遂容疑で逮捕されたのは、知人の池永チャールストーマス容疑者(21)。トーマスは逮捕される直前に卑猥な画像や動画をネット上にアップロードしており、その行為が「リベンジポルノ」と呼ばれるようだ。

更新日: 2014年02月06日

mm1000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 149593 view
お気に入り追加

10月8日、東京・三鷹で刺殺事件が起こった。容疑者はすでに逮捕されている。

●“Who文脈” の “共有”
コンテンツと人が強く結び付いているからこそ共有される情報。ポイントは「誰が何をしたか」。

●“What文脈” の “拡散”
コンテンツそのものがTalkable(トーカブル)で、人の琴線に触れるもの。コンテンツと発信者は分断されても可。ポイントは「感情が動くかどうか」。(例:インパクトがある、ビックリする、笑える、感動する、深く考えさせられるものなど)
http://www.ikedanoriyuki.jp/?p=3568

この事件について、全国紙のウェブサイトでは読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞が被害者を実名で報道(日経のみ匿名)。被害者の実名が公開されたことにより、ネット上では被害者のプライベートな写真や動画をまとめたサイトが現れ、さらにこのサイトがTwitterや掲示板で「拡散」される現象が起こっている。

こうした画像、写真の中には、被害者が過去に投稿したものだけでなく、容疑者がアップロードしたとされる、猥褻なものも多数ある。海外のサイトにも投稿されており、事実上、すべてのデータを削除するのは難しい現状だ。

ここには、被害者を実名で報道すべきかというマスメディア側の問題だけでなく、被害者がもはや自ら削除ができない、プライバシーに関わるデータをアップロード、ソーシャルメディア拡散することは許されるのか、というネット利用者に関わる問題も横たわっている。

▼リベンジ・ポルノ、サイバーリベンジとも。

恋愛関係や夫婦関係が破綻(はたん)したあと、捨てられた側が腹いせに、相手の性的な写真をインターネット上にばらまく行為が近年、米国では頻発している。
「リベンジ・ポルノ」や「サイバー・リベンジ」と呼ばれる。

「リベンジポルノは(恋愛)関係が終わったときに始まることが多い。かつて同意の下で撮られたプライベートな写真が、被写体の同意なしで、あるいは被写体が知らないうちに、あとで他人にばらまかれ、オンラインの複数のサイトに投稿されることもある」と同議員。この種の写真を専門にしたWebサイトもあり、被害者から写真を取り下げるために法外な料金を取っているのだそうです。

▼カリフォルニア州では法律を制定

振られた仕返しに、元恋人の裸の写真をネットに投稿する――このような「リベンジポルノ」と呼ばれる行為を禁止する法律が、米カリフォルニア州で制定されました。

カリフォルニア州の法案は、本人の了解の下に撮影された性的な画像を「深刻で感情的な苦痛」を引き起こさせる意図をもって公開し、被写体となった人物が「深刻で感情的な苦痛」を味わった場合、画像を流出させた人物に最高1年の懲役と2000ドルの罰金を課すというものだ。

ただし摘発のための条件は厳しく、画像を撮影した人物と流出させた人物は同じでなければならない。つまり恋人に贈った自分の写真を後でネットにばらまかれたといったケースでは適用されない。また、金のために元恋人の画像を売った場合も適用外だ。

▼騒動に遭わないために・・・

「撮った画像をわたさない」はもちろんのこと、「撮らせない」というのがシンプルでいて最善の策なのだろう。

けれど、ASKAのように盗撮されたり、寝ているときに撮られたら防ぎようがない。良好な関係でいて拒否するのもギクシャクしそうで、これもちとしんどい。

リベンジポルノってなんかかっこいいと思ったら、別れた相手のハメ撮り写真を晒すことなのかー

リベンジポルノという新しい言葉を覚えたぞ…   パートナーのストーカー化を防ぐ!リベンジポルノ拡散が行われた三鷹ストーカー殺人 - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213736030…

リベンジポルノを晒す側が卑劣なのは前提として…… なんで、そういう晒されて恥ずかしい写真を撮らすのかなぁ?という疑問はある 好きな相手なら尚更、そんな写真を撮らせるなんて恥ずかしい……という感覚は昭和ですか? そうですか……

トレンドに出た三鷹の事件の詳細見るんじゃなかったわ。 俗にいうリベンジポルノだろ。これ。 少し前に実名報道は表現の自由だとか日本で一番デカい報道関係の集会で委員やってる言ってたよね。名前は言わんが。六法書いてる人。憲法学者。 あの会議自体すげぇ結論ありきで茶番みたいだったが。

未成年・芸能人・殺人事件。もうしばらくは海の向こうの話だと思ってたリベンジポルノが。大々的に報じられたら一気に社会問題化は必至。でも、それは非業の死を遂げた女子高生に鞭打つ行為。報道しないことにも義はある。

三鷹のストーカー、リベンジポルノまでやってたのか、これ酷いな

リベンジポルノ。 今日知った新しい単語。テレビでは報道されてるのかな。

1 2





四国ニュースと自然災害まとめ。
ツイッタ→https://twitter.com/mm_thousand

このまとめに参加する