1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

youm00nvrさん

プロフィール写真がない

ツイッターでは、プロフィール部分に写真を入れないと卵のイラストが表示されてしまう。ツイートしている人の顔がイメージできないと、誰もフォローしようとは思わない。お勧めは顔がハッキリ写った好印象な写真で、本人以外の有名人の写真や、キワどいものは逆効果だ。

ダイレクトメッセージが多い

フォローしたからといって、すぐにダイレクトメッセージでプライベートな質問をしてくるのは怪しすぎ。出会い目的だと思われても仕方ありません。

ツイートしすぎ、または全くしない

逆に、全くツイートがないユーザーに対しては、「Twitter上には既にいないものだと思いフォロー解除する」という人も多くみられました。

フォロー数とフォロワー数が比例しない人

ユーザーがフォローの決め手とするものの一つが、フォロー数とフォロワー数だ。例えば「フォロー数が1000で、フォロワー数が5人」と、あまりにも数が不均衡だとスパムアカウントだと思われる可能性があるため、バランスに気をつけたい。

ネガティブツイーター

その瞬間思ったことを、何でも自由ににつぶやけるのがTwitterの良いところ。しかし、「ネガティブ表現を読みたい」という人は少ないでしょう。

さりげなく自慢する人

フォロー前にユーザーがチェックするのが、一番最近の投稿2つだ。ここで、さりげなく「自分ってスゴイ!」的なツイートをしていたり、知人や他人からの賛辞やお世辞をリツイートしている人はフォローされにくい

どこかでみたコピペばかり

コピーアンドペーストされ、ネット上に多く出回っているオモシロ文章、わかる人にはわかってしまいます。

内輪話で盛り上がる

知らない人物名や専門用語満載の内輪ネタは、わからない人には全く入り込む余地がありません。

1 2