1. まとめトップ

元ファーストフード店員が激白!「絶対食べたくないメニュー」とは?

大人気のマクドナルド、ウェンディーズ、ケンタッキーをはじめとするファーストフード店。お客からすれば美味しいけど、「中の人」から見ると、とんでもない! 裏側を知っているからこそ「絶対に食べたくない」というメニューがあるという。その衝撃のメニューが、海外サイトでまとめられていたので紹介したい。

更新日: 2013年10月17日

107 お気に入り 45621 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

junvanさん

若者から大人まで、大人気のファーストフード店

ハンバーガーを主力商品として、世界規模で展開するファーストフードチェーンである。

年間15億食に及び、世界の店舗総数は3万2737店。

店舗数の分類別順位において、ファーストフードを含む外食産業で世界第2位、チェーンストアではコンビニエンスストア最大手のセブン-イレブンに次ぐ世界第2位である。

アメリカ合衆国の会社「The Wendy's Company」(ウェンディーズ・カンパニー)が運営する、ハンバーガーを中心とするファーストフードレストランのチェーン。

2010年現在は全26ヶ国で6650店舗を展開している。

フライドチキンを主力商品としたファストフードチェーン店を運営するアメリカ合衆国の企業である。


世界規模で展開し、世界で初めてフランチャイズビジネスを創始した。

海外のサイトである衝撃のまとめが!

どのチェーン店のメニューも美味しいのだが、「中の人」から見ると、とんでもない! 裏側を知っているからこそ「絶対に食べたくない」というメニューがあるという。

『Business Insider』によると、これは、海外掲示板 Reddit で数千人の元店員からとられたアンケート結果であるという。商品名とともに、食べたくない理由も紹介されている。

元マクド店員からみた「絶対に食べたくないメニュー」5選

パティ(ハンバーグ)は、ダブルチーズバーガーと同じ量だけど、チーズがダブルチーズバーガーより少ないくせに高い。ダブルチーズバーガーを買うべき

中の肉が到底「肉」に見えない。かさぶたみたいで気持ち悪いから

金を払う価値がない。チーズバーガーと同じバンズ(パン)に汚い油であげた魚のフライをはさんだだけの詐欺商品だから

チリの中の肉は、実は焼きすぎたパティ。失敗したパティをビンにつめて冷蔵庫にストックしておいて、チリを作るときに使う。もちろん衛生上の問題はないけど、みんなビックリする

82もの材料で作られているから

他にもこんな暴露話も… こわい…

現地サブウェイのカニメニューは本物のカニではない。“カニかま”

サブウェイのステーキはスタッフが素手で触っている

バーガーキングのフィッシュバーガーは、店内で再利用した油で揚げている

参照元

1