1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

主役の藤原竜也を食った?高橋克実の悪役が衝撃的!【シレンとラギ】

ただの坊主ではなかった!

更新日: 2013年10月10日

RobotTさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
206 お気に入り 180688 view
お気に入り追加

藤原竜也が主演の映画『シレンとラギ』

出典eiga.com

キャスト:
藤原竜也、永作博美、高橋克実、三宅弘城、
北村有起哉、石橋杏奈、橋本じゅん、高田聖子、
粟根まこと、古田新太

作:中島かずき
演出:いのうえひでのり

藤原竜也・永作博美の主演で、南北朝時代をベースに、国家間の争いに巻き込まれた男と女の暗殺者が織りなす悲恋の物語

派手な殺陣あり、ギャグを使って笑いを取るシーンもあり、出演俳優の熱気が飛び交う多彩な演出

もちろん藤原竜也が人気!と思いきや…

@nojyyyy あんな高橋克実さん、初めて観たんでびっくりしました…!

高橋克実がカッコイイ!?

映画『謝罪の王様』に出演中の高橋克実さん。こちらでは面白げな役を生き生きと演じていますが、『シレンとラギ』では悪の魅力満載!こんな高橋克実初めてみた!という観客絶賛の克実さんをとくとご覧あれshiren-to-ragi.com pic.twitter.com/rPdcGVdk48

とにかく高橋克実さんがめちゃかっこよかった!! pic.twitter.com/EbsqBknjZ7

化粧で誰だかわからない…(^^;)

ゲキ×シネ「シレンとラギ」。劇団☆新感線のお芝居って、すべての役者さんがカッコイイのだが、今回しびれたのは、高橋克実さん。土曜日に「ヴェニスの商人」を観て、「さすがに上手い」と思ったのだけれど、なんかもう突き抜けている。カッコイイ!

シレンとラギの高橋克実の悪役っぷりはほんとうに凄くて藤原竜也が珍しくかっこよくて(褒めてる)、グループ魂でしか知らない石鹸の役者っぷりもまた、凄かった。

只今、「シレンとラギ」15分のインターミッション。いやもう、むっちゃ力はいっちゃうね~(≧▽≦)サイコーです。笑いとシリアスが絶妙なバランスではいってる。主演はあくまで藤原くんと永作さんだけど、支える新感線のメンバーと高橋克実がいい味だしてます。(^^)/

そして、両方に出ていた高橋克実さん。。。いや、克実さん狙いで観に行った訳ではないのだがwwwたまたまね。。。シレンとラギの方は克実さんのイメージではあまり観たことない感じの役で素敵っした〜☆ 五右衛門Ⅲが春頃にやるらしいので、劇は観たけどゲキシネも観たいねッ♪とミッチと話したんだ

「ゲキ×シネ」という形も人気の要因

ゲキシネ シレンとラギを観る。 映画館とか劇場とか好き。 携帯の電源切って、照明が落ちて 儀式みたい 全てを目の前の事だけに集中できる贅沢な時間

ゲキシネ、シレンとラギを観ました。舞台だけどアップで観れるから表情とか楽しめた。生で観るのもいいけど映画館で観るのもいいよね。永作博美いいよね~♪

ゲキ×シネ『シレンとラギ』を見た。劇団☆新感線、2012年の舞台を映像化。北と南の王国が争う中、女暗殺者と若武者の愛と運命をドラマチックに活写。藤原竜也/永作博美/高橋克実/三宅弘城/古田新太/橋本じゅん他。休憩含む3時間超えだけど、殺陣シーンもよく、笑うシーンもあり面白かった。

シレンとラギを観てきました。刀の音や色んな効果音がリアルです。映画っぽさが何となく増して、舞台で一度観なかったことが悔やまれます。 でも、藤原さんの眼の表情や高橋克実さんの古田さんを後ろから見る怖さ、ゲキ×シネだからこその映像が沢山ありました! #ゲキシネ

《ゲキ×シネ》シレンとラギ、観た。 舞台演劇の臨場感を味わいつつ、カメラワークにより、あらゆる角度からの表情や、細かい芝居もしっかり見せてくれる上、舞台では表現出来ない映像的な演出も加味されるゲキ×シネという方式、これは凄い! あの内容であのチケット代はバカ安だ。

※ 藤原竜也もちゃんとカッコ良かったです

シレンとラギの1部の終わり方が綺麗すぎてふあああああああってなった。桜の演出すごい綺麗!!!!鳥肌!!!永作博美さんは年齢不詳だし高橋克実さんの演技に圧巻されたし藤原竜也さんはやっぱり藤原竜也さんだった。良い意味でね。あと時さん役の方がイケメンでした。

公開劇場は公式サイトでチェック!

1





RobotTさん

映画とらーめんをこよなく愛しています。