1. まとめトップ
  2. カラダ

意外とできてない「きれいな耳の洗い方」

耳の穴の掃除はしていても、耳自体はちゃんと意識して洗ってなかったかも・・・

更新日: 2013年10月14日

68 お気に入り 277239 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

solmesさん

耳の外側はけっこう汚れてる

意外と汚れが溜まりやすく、耳の病気の原因にもなります。

不潔な耳は加齢臭の原因となるので注意が必要

耳介(耳殻)という、皮膚と軟骨で形成された扇状の部分、一般に耳と呼んでいる場所のくぼみや、耳の後ろが不潔な場合も、同様に不快な臭いの原因になります

耳の後ろは皮脂の分泌が活発で、皮脂腺も豊富にある

年齢を重ねれば耳の産毛も太くて濃くなるとされてます。
産毛が濃い場所、其れは皮脂の分泌が活発といわれています。
ですから、匂いの原因になるノネナールも発生している証拠なのです。

耳の後ろは他の部分と比べ体温が高いことも、臭いがしやすい一因だそうです。

そして昨日電話切った後に画面見て(見ちゃダメって言われたのに)驚いたのは通話時間よりも耳の脂とファンデが混ざった何かの汚さ #そんでみぃこゴメンありがとう

耳周りに吹き出物が多発するんだがどうしろというのだ体様……耳たぶ(裏表)とか

あまり気にしてなかったかも・・・

ピアスをつけたり、耳の裏に香水をつけたり、装うときにはスポットライトが当たるのに、「ケア」という点ではおざなりされがち

意識したことない。シャンプーするとき一緒に洗えてるんじゃないですかね(笑)

綿棒や耳かきで、耳の中の掃除はしても、耳の外側にはあまり気を使わないという人も。

耳をきれいに洗いましょう

◎シンプルな洗い方

・ソープをつけた指で丁寧に洗う。
・洗った指を耳の穴につっこんでしっかり塞いで
・シャワーでざーーっと流す。

◎タオルを使う洗い方

固くしぼった浴用タオル(綿素材で粗く編んであるようなもの)で耳のまわり、後ろ、耳たぶをこすり、耳の中は指にタオルをかぶせてこすります。
そのあと、ボディソープ少量でマッサージします。

その後、弱いシャワーを上方から掛けながら、指でボディソープを落とすようにすすぎます。
シャワーを横向きにすると耳の中に水が入りますので、上方から。
耳の皮膚がキュキュッとなったら終わりです。

◎洗顔フォームを使う洗い方

手に泡立てた洗顔フォームを取って、円を描くように引っ張りながら、耳たぶから耳珠(耳の手前に出っ張っている軟骨)まで進む。ニオイの元となる耳の付け根も泡が届くように洗う。

指で耳栓をしてから、耳に残った泡をシャワーで一気に落とす。耳は入り組んだ構造なので、洗い残しに注意して。

耳をきれいにすると、いい事あるかも?

1