1. まとめトップ

倉敷美観地区のココが好き♬おすすめスポット・ランチ・カフェ・おみやげナド

こじんまりとしたエリアにギュッと魅力が詰まった倉敷美観地区。お気に入りスポット・カフェ・おみやげなどなどをご紹介^^紹介してるランチメニューは、一部です。他にもあり。

更新日: 2016年09月15日

734 お気に入り 1722933 view
お気に入り追加

【おさんぽ/散策】

やはりまずはココ。
美観地区のメインストリートです。
倉敷川沿い両脇の柳の風情・白壁の町家そのままを活かしたお店屋さん。
長い距離ではないので、お時間があれば両側を歩いてひとまわりするのがおすすめ。

路地に入ると、両側とも白壁土蔵のなまこ壁に格子窓。
しずかな裏通りは、風情がちがいます。
これぞ美観地区^^

本町通りの先にある東町界隈。
道幅がぐっと細くなり、本町や倉敷川沿いの華やかさとは違い落ち着いた雰囲気に。
老舗旅館や呉服屋さん。さりげなくギャラリーやカフェもちらほら。
観光地的な本町・倉敷川沿いよりも、東町のこの雰囲気の方が好みです^^

閉店時間の早い美観地区^^;
ですが、是非夕暮れ時までいて欲しい。
観光客が減り、しずかな美観地区の夕暮れはとてもキレイ。明るい昼間とは又違った趣です。

出典ameblo.jp

通年で行われています。
きれいですよ~^^
4月~9月(日没~22:00)
10月~3月(日没~21:00)

毎年春開催の「倉敷春宵あかり」時はキャンドルや和傘をつかった倉敷川畔を飾ります。

http://www.kurashiki-tabi.jp/event/2136/

【展望/一望できるスポット】

鶴形山の山頂にある阿智神社。
拝殿向かって左手にある絵馬殿からは、倉敷川沿いの町並みを一望できるおすすめスポット。
(写真まん中の緑のラインが倉敷川です)

阿智神社へと上がる、88段ある米寿坂の上からの眺め。
夕暮れ時のここからの眺めは最高です^^

出典ameblo.jp

美観地区入口の本町通りにある林源十郎商店。
カフェテラスにもなっている屋上からの眺めもステキです。お茶なしで展望のみの利用も可能。
'13.3にオープンした「奈良萬の小路」も見渡せます。

1階は「倉敷意匠アチブランチ」
倉敷意匠初の直営店。倉敷意匠計画室・倉敷意匠分室の器や雑貨などがズラリ。マスキングテープも。

【ランチやカフェ】

林源十郎商店内の離れにあるピッツェリア。
薪窯で焼かれるピザはもちろんおいしいのですが、おススメはランチメニューにある「くらしきポッケ」
ピザ生地のポッケに、連島産レンコンや窯焼き地鶏・レタスをサンドしてプレス。

◆ランチ:1200円
(サラダ・選べるピザorポッケ・ドリンク・ジェラード)
※くらしきポッケは+200円
※ジェラートは、岡山・安富牧場のおいしいジェラート数種類の中から選べれます。

http://foresta.pizzeriacono.info/

岡山県内に数軒あるお店。
寄島から毎日届く新鮮なお魚料理が食べられます。
'13.3月にオープンした「奈良萬の小路」にもお店が入っているようです。

出典ameblo.jp

お庭付きの古民家。
冷凍は一切なしの手づくりメニュー。岡山県産のお米と県産の野菜と素材にもこだわり。
1品メニューをえらんでおこのみ定食を。
お値段も良心的。

入り口目印はこの看板!

2階席は和室。
お庭に白壁の特等席。

◆おまかせ定食
◆鮭の幽庵焼き:400円
◆蟹クリームコロッケ:400円
◆だし巻き:200円
◆小芋の揚げ出し:250円
◆湯豆腐:600円
◆食堂カレー:600円

※金曜日のランチはカレーのみ。

14:00~17:00限定
◆コーヒーセット:700円

https://www.facebook.com/%E5%B8%B8%E8%A1%9B%E9%96%80%E9%A3%9F%E5%A0%82-eatery-Tsuneemon-428396227345771/

出典ameblo.jp

美観地区入口にオープンしたカジュアルめの懐石。
瀬戸内の幸を堪能。

倉敷川沿いに建つ、趣にある老舗旅館。
レストランは、ビジターでも利用可。
ちょっとずついろいろ食べれる「四季の散歩道御膳」が人気。

◆四季の散歩道御膳:1850円(50食限定)
旬の食材を使ったお造り・焼き物・揚げ物などなどを小鉢で12品詰まった二段の箱御膳。
◆花咲きちらし寿司:1700円
◆旅館くらしき御膳:2500円(要予約)

http://www.ryokan-kurashiki.jp/top.php

倉敷川沿いに建つ、趣にある老舗旅館。200年以上経った商家を利用した建物。
ビジターでもお食事処の利用可。
名物は鯛茶。

本町通りを東町方面に進んだところにあるお店。
スパイスの香りがするのでわかりやすいかも。
手づくりのインドカレー・タイカレー。
カフェ利用も可。

◆ひよこ豆カレー:1000円
◆チキンカレー:1000円
◆キーマカレー:1000円
◆シュリンプカレー:1000円
◆グリーンカレー:1000円
◆レッドカレー:1200円
全てに、サラダ・チャイ・デザート付

1 2 3 4 5





tekkamakimakiさん



  • 話題の動画をまとめよう