1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

どうやら・・今秋の「オリオン座流星群」観測ピークは10月21日になるようだ!

今秋「オリオン座流星群」の観測ピークは10月21日がベストらしい!この日は皆外へ出て星空を眺めよう!

更新日: 2013年10月15日

583 お気に入り 72450 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

alive1984さん

今秋「オリオン座流星群」の観測ピークは10月21日にあり!

10月21日に観測のピークを迎える「オリオン座流星群」当日の天気傾向をウェザーニューズが発表した。

今年も10月21日にオリオン座流星群が見れるチャンス到来

ウェザーニューズは11日、観測ピークを迎える21日夜の全国の天気傾向を発表。日本海にはカラッとした空気を連れてくる高気圧が移動してくるため、日本海側ほど雲が少なく、流星観測に好条件となりそう。

ウェザーニューズの予想

一方、太平洋側には南海上から暖かく湿った空気が流れ込み、北~西日本の太平洋側や南西諸島ほど雲が多くなる見込み。流星の観測は雲の隙間からとなりそうだが、観測のチャンスはある模様だ。

見に行く方は当日は素晴らしい星空が見れるかもしれませんね!

当日は全国的に観測のチャンスがあり、特に日本海側ほど流星をバッチリ楽しめる予想だ。

21日はオリオン座流星群を見にいこう!

中継やアプリなどでも連動があるという!

ウェザーニューズは24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」にて、全国7カ所から流星の同時中継を行う予定だ。

また遠くて見に行けない方は中継放送を視聴しよう!

同番組は、スマートフォンアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「SOLiVE24Ch.」で楽しめるほか、PCやテレビ(BS910ch)にて視聴可能

スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「星空Ch.」ではオリオン座流星群の専用ページを設け、星の見え具合が10分ごとに分かるマップや星空観測の豆知識などを紹介。3分以内に中継映像で流れた流星をスマホに送信するサービス「流星キャッチャー」の登録受付を実施している。

画像は起動画面です

■ オリオン座流星群とは

オリオン座流星群は,全流星群の中で二番目に速度が速い流星群です.そのため,明るい流星が多く,有痕率も高くなっています.眼視観測では観測しやすい流星群といえる

母彗星は1P/Halley彗星です.ピークはたいへんなだらかで,10月21日付近にピークを迎えます.

これまでは中規模流星群であったが、2006年に突然活動が活発化し1時間に50個以上も観察できるようになった。これは2010年まで続くと見られており、次に活動が活発化するのは70年後といわれている。

活動期間は10月2日から11月7日だが、例年10月21日前後に最も活発(極大)し、最も観測し易くなっている。

こちらが昨年の「オリオン座流星群」の模様

昨年のオリオン座流星群を観測した模様だそうです。それにしても美しい

▽ ネットでの反応

オリオン座流星群がもっともよく見られる日は10月21日ですが、出現期間が長く10月上旬~11月中旬まで見られるので、一応今も期間ではあります。

10月21日にオリオン座流星群だと…伊都キャンにでも行って見ようかな

10月21日の夜はオリオン座流星群がみえるんだって!19時頃がピークで日本海側は晴れるから綺麗に見えるかもらしい、四ノ宮さんと見たいなあ〜

10月21日、オリオン座流星群見れたらいいな。

10月21日は、オリオン座流星群!?( ☆∀☆) おおー!! 今回はきっと見えるね、流れ星☆ミ

10月21日はオリオン座流星群の観測ピークときいて。森田氏おめめたす

1 2