1. まとめトップ
  2. 雑学

どっちに動く?意識してみると面白い“左回り”と“右回り”

スーパーマーケットやコンビニで「左回り(反時計回り)」を取り入れた店舗戦略を行なっているのは有名な話です。人は無意識のうちに「左」を見たり、動く傾向があるようです。

更新日: 2013年11月01日

370 お気に入り 175855 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

くまもちさん

▼ 人は無意識で、左回り(反時計回り)を選んでいる?

スーパーマーケットやコンビニで「左回り(反時計回り)」を取り入れた店舗戦略を行なっているのは有名な話です。人は無意識のうちに「左」を見たり、動く傾向があるようです。

広島大学の消費者行動調査によると、目の前の道が二手に分かれていて、目的地までの距離や条件が同じだと仮定すると、90%強の人は「左側」を選んだという

ある県警がひったくり犯の行動パターンを分析してみ たら、8割が左折して逃走することがわかり、それに基づいて警察官の配置を逃走方向の左側にシ フトさせたら、検挙率が前年同期と比べて約6割アップした

目を閉じて道の真ん中をまっすぐに歩くと、人にも依りますがだんだん左に寄る傾向がある

▼ コンビニやスーパーは、左回りの配置になっている場合が多い

立地条件や個々の戦略により異なる場合もありますが、コンビニやスーパーは左回りを意識した商品配置になっていることが多いです。

外周に注目しやすいことと、冷蔵しないといけないものなど大型の什器を外側に置きたいということがあります。そして、ほとんどの人は右利きなので、右利きの人が商品を取りやすいために、このような左回りの配置になっています。

▼ 遊園地の乗り物は、左回りと右回りを使い分けている

あまり意識したことはありませんが、遊園地の乗り物は、アトラクションの種類により回る方向を使い分けているようです。メリーゴーランドや子供が乗る乗り物は「左回り」を採用している場合が多く、お化け屋敷やジェットコースターなど緊張を煽る乗り物は「右回り」が多いです。

遊園地の乗り物は右回りのものが多いんですが、それはスリルを味わう類いの乗り物で、例えばメリーゴーランドの様にゆったりと楽しむものは、やっぱり左回り

小さい子供が乗るようなアトラクションは、安心できるように左回りに設計されていると言われています。一方、わざと右回りに設計されているアトラクションもあります。それは、ホーンデットマンションです。

お化け屋敷やミステリーツアーなどは、逆に右回りをすると「違和感がある」「何となく気持ちが悪い」という性質を生かして、わざと右回りにしています

▼ 回る方向には意味がある?

陸上競技のトラックは左回り(反時計回り)になっています。研究では、左回りのほうが成績が良く、利き手が違う人同士の成績の差も少なかったそうです。トラックだけでなく、色んな場面で出てくる「回る」という動きには、意味があるのかもしれません。

陸上競技のトラックが左回りなのは、左回りの方が右回りより良い記録がでるからだと言われています。これは、左回りだと左足を軸にし、地面を利き足の右足で蹴りこむことができ、その結果早く走れる

日本の古美術は左回り(壁に沿って左へと移動しながら鑑賞する)、欧米の作品は右回り(壁に沿って右へ移動していく)

日本の絵巻物や手紙が右から左へと書かれているのに対し、西欧の文字は左から右へと書かれているためとのこと。

【回転寿司のレーンはすべて右回り】
皿を取るか取らないかの判断時間を長くするという目的もあります。左手で皿を取る場合、右回りの方が流れてきた寿司が自分の好みのものかどうか、取るか取らないかを判断する時間が長くなります

▼ 左回りを選んでしまう、いくつかの仮説

無意識のうちに左回りを選んでしまうのは、なぜなのか?絶対的な確証はありませんが、いろんな説があげられています。

人は回転させられる際に、内側に心臓がある状態で回転させられると安心し、逆に、外側に心臓がある状態で回転させられると、恐れを感じる生き物

人間の足は左右で機能が違う。左足は身体を支える役割を持ち、右足はドライブをかけて推進する働きをする。トラックを曲がるとき、左足で身体を支えながら右足で加速して走るので、左回りのほうが理にかなっている

意識的な決定は理論で動く左脳がイニシアチブを握っているが、日常無意識にやっていることはカンで動く右脳にまかせていることが多い

左脳は右半身につながり、右脳が左半身につながっている

人間の体には右側に重い肝臓があり、バランスを取るため左に重心が移る習性がある

1